ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

カテゴリ:ウォーキング( 151 )

●アケビとつくしと

ジョギングに出たら、ふといつもの景色が違って見えたり、気がつかないことに気がついたりする不思議。いつもと同じ場所なのに!
a0268821_23445342.jpg
つくし尽くしの風景にビックリ!大量!


a0268821_23445050.jpg
アケビなんですって。雌雄の花が同じ樹に咲く。


a0268821_23445750.jpg
名残りの桜の金山緑地公園。西洋の風景画のようでした。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2018-04-05 23:43 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●大阪のシンボル大阪城に昇る

1月4日。大阪滞在最後の観光は、大阪城。お城の天守閣とお城周辺諸々施設もリニューアル完成したばかりとのこと。

パンフレット転載で位置関係復習。
a0268821_09291410.jpg
お城の周りにすべての路線が扱ってるのかと思うぐらい便利な立地にあります。といっても決行広い敷地なので、中心の天守閣までは決行遠い。

行きは北東のJR「大阪城公園駅」から下車。駅も新しくなってるそうです(家族談)
a0268821_09402418.jpg
a0268821_09402260.jpg
太陽の広場を横切って進入。駅から大阪城ホールに向かう形で、飲食店やグッズショップなど、若者向けの広場。「JO-TERRACE」
奇しくもこのひ、ジャニーズの誰かのコンサートの日だったらしく女子で大にぎわいでした。
a0268821_09410991.jpg

広場とホールの間の道を抜けて、「青屋門」前に鷹匠??
a0268821_09424594.jpg

a0268821_09424734.jpg
a0268821_09425144.jpg

a0268821_09425547.jpg


お堀に屋形船が遊覧。
a0268821_09460391.jpg
a0268821_09460639.jpg


a0268821_09475775.jpg
a0268821_09482214.jpg
大阪城は大きい石の石垣です。右奥の方・・・手前は作り直したばかりみたい。

a0268821_09511861.jpg
補修した石垣が白々しいですが、外観を損ねているものとして、外壁に垂直にそびえ立ったエレベーターの設置がありました(写真は撮りませんでした)。理由があってしょうがないのかも知れませんが・・・なんだか、こういう所に日本人や企業のセンスのなさと言うか、もっと他にやりようがなかったかと・・・。

a0268821_09542941.jpg
この柵の向こう岸当りに某国営放送局があるとか・・・手前の柵がよく見ると、そうと分かるようになっているとか、どうとか・・・家族の指摘により・・・たしかに、NとかHとかKとか・・・ありますね。あざとい!!!お城の景色が壊れるわ!


a0268821_09572360.jpg
a0268821_10124457.jpg
大阪城の広場横に新たに出来た施設「MIRAIZA OSAKA-JO」
こちらも、レストランとお土産物ショッピング街。元大阪市立博物館(活用されていなかった:旧第四師団司令部庁舎)ですと。




天守閣内もリニューアルされて、1〜8Fあり、基本の展示物の他に、大坂夏の陣のミニチュア模型(模型は精巧だったけど、いくさの様子の人馬の並べ方展示が下手で、残念。人形を見せたいがために均等に並べてあり臨場感がなかった。)。
秀吉の生涯を映像とミニチュア模型(ジオラマに映像が組み合わせて、役者が演じているので面白いよ!)で、見甲斐あります!お勧め。



展望台は地上50メートル。たった50メートルかと思うと低い気がしますね〜〜?でもこのくらいは見えます。
a0268821_10132230.jpg
a0268821_10133921.jpg

a0268821_10142723.jpg
a0268821_10143039.jpg
a0268821_10143467.jpg

a0268821_10151959.jpg
ぐるりと山に囲まれているのがよくわかりますね〜〜。


閉館ギリギリの時間で夕暮れてきたところ。ライトアップまでは見られませんでしたが、ライトが・・・。
a0268821_10182070.jpg
a0268821_10182264.jpg
最後に、天守閣には2匹の虎がいると・・・。知りませんでした。



a0268821_10182567.jpg
遅くなりましたが、門松で締めです。


大阪城いいな〜〜〜、やっぱり。新しくなって、中のお城らしさはなくなったけど、観光地として良く仕上がってると思います。


大阪はこれにて終了〜〜!帰りは南東側にある「森ノ宮」駅から・・。疲れた〜〜!

[PR]
by e-ku-bo3 | 2018-01-04 22:19 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●奈良(2)・東大寺の大仏は巨大フィギュア

興福寺から少し歩いて、東大寺へ。
a0268821_10573904.jpg
a0268821_10574161.jpg
「天平庵」という和菓子屋さんの脇から東大寺へ抜けることが出来るようです。
地図脇に立っているのは、もしや「せんとくん」


【東大寺】

a0268821_11002330.jpg
何十年ぶりだかわかりませんが、久々の東大寺です。
a0268821_11005440.jpg
a0268821_11005882.jpg
仁王像、カッコいいな! 上が阿形、下が吽形。

a0268821_11055800.jpg
a0268821_11062357.jpg
a0268821_11070699.jpg
a0268821_11065634.jpg
一部工事中。

奈良と言えば大仏さま!大仏さまは、日本最大のフィギュアなんだよ!

・・・と、ちょっと、ぼーっとした変わり者の大学生の甥に説明(多少なりと興味を持たせるための発言だけど、あながち間違いではないと信じる)。
a0268821_11120492.jpg
a0268821_11124517.jpg
a0268821_11132004.jpg
a0268821_11131084.jpg
a0268821_11133832.jpg
a0268821_11134331.jpg
a0268821_11153451.jpg

a0268821_11160500.jpg
a0268821_11162077.jpg
大仏さまの右隣、虚空蔵菩薩坐像。


a0268821_11165657.jpg
北西隅。広目天立像

a0268821_11165411.jpg
東北隅。多聞天立像。

a0268821_11170005.jpg
結構身体の大きい外国人の男性、通り抜けチャレンジ!無事抜けられました!!



【中谷堂】
a0268821_11324991.jpg
a0268821_11325156.jpg
有名なお餅の早撃ちのお店。搗き立ての柔らかい餡餅美味しかったです。

そして、帰路につく途中。



平城京跡です。
a0268821_11365030.jpg
a0268821_11365388.jpg
a0268821_11365501.jpg
a0268821_11365724.jpg


[PR]
by e-ku-bo3 | 2018-01-03 22:54 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●奈良(1)・鹿と興福寺

1月3日、奈良へ。元旦に興福寺の国宝館の改装後の初オープン。ということで興福寺行きに決定〜〜!
しかし、元旦の天満宮で腰を痛めた父は留守番、母および他家族一同と。
法相宗大本山【興福寺】
あ、世界遺産だったのですね。全然意識なし、のために、今回は国宝館のみに限定。

a0268821_10322076.jpg
a0268821_10045961.jpg
五重塔と東金堂。
a0268821_10064759.jpg
この中に国宝ものの仏像群。撮影不可です。
a0268821_10055611.jpg
奥が南円堂、右は再建中の中金堂です。


国宝館・・・なんかシンプルすぎて・・・
a0268821_10101178.jpg
中も撮影不可なので、絵はがきのみ。

a0268821_10110181.jpg
左上:南円堂の「木造不空羂索観音菩薩坐像」これは見ていません。絵はがきいらなかったわ。
右上:国宝館「千手観音像菩薩像」大きかった!!神々しい!
下:言わずと知れた「阿修羅立像」、一時アシュラーなんて流行りましたね。あの人たちは今???ほっそりした立像です。私の好みタイプではなかったです。

a0268821_10190361.jpg
木造十二神将立像。鎌倉時代。これはもうほんとにカッコいいとしか!!この生き生きとした造形はどうでしょう!好きですこの立像群!!これは東金堂の中に薬師如来や日光、月光、文殊菩薩、維摩居士、四天王のさらに後ろに所狭しと無造作に置かれている感じ。


a0268821_10190624.jpg
板彫十二神将像。平安時代。これは半立体なわけですが、同じ十二神将だけど、かなり表現が利害増すね。でも面白い。


a0268821_10191127.jpg
八部衆立像。ここに、阿修羅像も含まれているんですね!


大学生の甥も同行していたので、あまり関心ないだろうということで(ぼーっとした子なので)、仏像は究極のフィギュアなんだよと、力説。そしてこのあと、大仏殿へ行って、日本最大の究極のフィギュアを観に行くオバさま軍団なのであった!



★奈良と言えば、鹿でしょ!奈良公園
[PR]
by e-ku-bo3 | 2018-01-03 09:34 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●不忍池の蓮の見ごろは1週間〜10日後!

連休2日目、上野動物園のTwitterが、不忍池の蓮が見ごろ・・・とtweetしてたので、今年は早いな〜〜と思いながらも、久々の花見に出かけました。(去年は24日に行って、ばっちり満開だった)・・・で、騙されました〜〜〜!!!全然じゃん!!(怒)

普通、見ごろと言えば、満開を指すと思いませんか?せめて開花中とか・・・。行ってみたら、蕾みしかない!!どーいうことだ!!!上野動物園の人、池を見てない。見ごろの意味が分かってないのかな?

いつもは、他の人の写真をチェックして、行くのを決めてたのに、上野の現地のtweetだと思って、調べずに行ってしまった私も、うっかりしてた。最近外出しないからなあ・・・。池を一周し、テラスの中に入っても、どこにも開花がない!!
a0268821_19351582.jpg
a0268821_19352193.jpg
a0268821_19352699.jpg
a0268821_19353157.jpg
a0268821_19364194.jpg
a0268821_19370547.jpg
開花寸前のものさえ、わずか・・・。むしろやっと、蕾みが上がってきました、と言う段階でした。ほんとにガッカリさせるな〜〜上野動物園のTwitterの中の人。

咲き始めを探しても、見つけるのも困難な・・・。
a0268821_19402795.jpg
a0268821_19403230.jpg
a0268821_19403547.jpg
a0268821_19404051.jpg
a0268821_19404371.jpg
a0268821_19405165.jpg
あ〜〜〜、残念でした。

またいつか・・・。


[PR]
by e-ku-bo3 | 2017-07-16 19:26 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●福徳神社と『地獄絵ワンダーランド』展

3連休を取ったので、初日は、長距離ウォークをしようと計画。どこからスタートか?が悩みどころ。昨年は、上野から国際展示場まで走ったあと、帰りに長距離ウォークを敢行したのだった。

でも、今年はちょっと根性がなくて結果的には20キロにも満たない距離で陥落。マップナビを利用してみようとして、iPhoneを可動した状態で歩いたら、通知と音声を OFFにしてなかったせいで、あっと言う間に電源が消耗。体力もさながら、電池の消耗で終了(帰宅のナビで、途中に充電出来る所がなかったため)。ギリギリ2%で帰宅。しかも、ナビの見方が慣れず、道を間違え、同じ道を回遊すると言う超ど級の方向音痴を発揮〜〜〜。見慣れた場所だったのに、ナビの地図を当てにしたための失敗で、めちゃくちゃ疲労しました。



最初は、日本橋のアートアクアリウムに行こうと思ったら、土曜から3連休は世間様も同じだった!(普段土日は仕事のせいで気がつかなかった!)11時開館で、そのころに着いてたのに、金魚に1時間待ちのプラカードが立ってた!!

a0268821_08463264.jpg
a0268821_08463500.jpg
コレド室町の界隈の金魚の雰囲気だけみて、時間が勿体ないので、別の方向で・・・


【福徳神社と福徳の森】

コレド室町の裏隣に、神社があり、そこが小さい公園になっています。
a0268821_08461967.jpg
福徳神社はいわゆるお稲荷さんですが、宝くじ当選祈願の神社として、パワースポットの紹介もあったらしく、小さいのですが、沢山参拝者がきていました。残念ながら、宝くじを買っていなかったので、お祓い祈願ができませんでした。
a0268821_08503491.jpg
a0268821_08512061.jpg
隣接する「福徳の森」は去年できたそうで、もうひとつ「薬祖神社」があります。広場では、盆踊りの準備中。
a0268821_08531546.jpg
a0268821_08531858.jpg
a0268821_08532149.jpg
隣には素敵な「芽吹茶屋」というカフェがありました。




【地獄絵ワンダーランド】
●三井記念美術館 ●2017/7/15〜9/3まで 
a0268821_09012781.jpg
お参りのあと、そのまま歩こうかと思ったけど、ふと見ると、コレド室町の向かい側にある「三井記念美術館」では、面白い展示が始まってたので、気分入れ替えて見ることに。美術館は久々になります。

7月15日は新盆、お盆にふさわしい題材ではありませんか!?これが結構面白かった!以前はここで幽霊画の展示がありましたっけ。三井さん面白い展示する。

今回も入口には、水木しげる先生の『水木少年とのんのんばあの地獄めぐり』の絵本の原画からスタート!イラストがきれいで素敵でした(怖い絵なのに)。
a0268821_09053662.jpg
a0268821_09053905.jpg
★写真はパンフレットから・・・


その他の地獄絵は、お世辞にもきれいとか素晴らしいできばえとか言えない代物でしたが、面白かったです。

それにしても、地獄絵なのに、なんて生き生きと描かれているのかしら?人間て面白い。戒めのために怖がらせるために描いてるのに、パロディとかって、残酷さと可笑しみとが、ないまぜになって、なかなか楽しい展示でした。

金魚を諦めたら、ぜひこちらへお越し下さい。





それを見てから、テクテクと歩いて帰りました。
a0268821_09101123.jpg
神楽坂下手前の橋から神田川。緑!!気持ち悪い色ですね。右手にあるのはカフェ。夜は良いかも知れないけど、昼間は見たくないですね。

a0268821_09101433.jpg
神楽坂途中の善國寺。


汗をダラダラ流しつつ、歩いて、なぜか早稲田で、ナビを見間違えて同じ所を回遊。相当疲れて、何とか、椎名町まで辿り着いて、休憩。
a0268821_09212726.jpg
疲れ果てて、とにかく東長崎駅まで歩いて、携帯も自分も電池切れでギブアップ。そこから電車で帰りました。残念〜〜〜!

歩いてる途中にもスポーツドリンクなど1リットルくらい飲んだのですが、すべて汗!帰宅してから、ものすごい量の水分取りました!!食欲が湧かず、晩ご飯は、枝豆少々と冷や奴のみ。スイカで締めました。

また少し涼しくなったら、歩いてみましょう。


[PR]
by e-ku-bo3 | 2017-07-15 20:19 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●3日、京都回遊(1)ー松尾大社

1月3日、朝から京都をグルグル歩き回ることに。80代の老親たちは実に良く歩きました。私の方がヘトヘトです。まあ、こちらもそろそろ老域に近づいてきたので、日頃の運動量が響きます。

【松尾大社】
京都の洛西にあります。初めて行きました。京都自体がもう何年ぶりか分からないくらいですが、前日に家族たちと入念にコースを練り、出かけました。

阪急嵐山線・松尾大社駅下車。歩いてすぐです。
a0268821_21110230.jpg
a0268821_21110679.jpg
鳥居の横にあるのは、神酒器のモニュメント。お酒造りの神様です。
a0268821_21111787.jpg
残念ながらちょっと改修工事中でした。
a0268821_21133178.jpg
a0268821_21133956.jpg

ここでは、弓矢で吉凶占う「樽うらない」があり、家族皆んなでやってみましたが、初めての弓、難しすぎ。母親のみが外れ。残念。弓の使い方が分からなかった模様。係のアルバイト巫女さんが、不親切だったようで。当りと言っても、貰ったのはお守りのキーホルダーです。
a0268821_21135595.jpg
お神酒も飲みましたが、ちょっとお高く・・・。下は拝殿に奉納されてるお酒の樽。
a0268821_21275780.jpg
a0268821_21261893.jpg


椋の霊樹。
a0268821_21310886.jpg


南末社には4つの社。入口の石灯籠が苔むしている。
a0268821_21310240.jpg
a0268821_22110775.jpg
この苔むしているのが、一挙社。念入りに拝む。



北末社の奥にある霊亀の滝。滝御前社。滝の横に天狗の顔の岩があるのだけど・・・。
a0268821_21334369.jpg
神泉「亀の井」。酒造りの名水。延命長寿の霊水です(別名よみがえりの水)。ペットボトルなどで汲んで持ち帰っています。持ち帰り用の瓶も売っていました。家族皆んながスルーする所を、母親の好奇心の勘で、忘れずに持ち帰り。・・・しかし私は飲むのを忘れた!!
a0268821_21334779.jpg

a0268821_21335111.jpg

本殿の両脇に、「幸運の撫で亀」「幸運の双鯉」があったようですが、見そびれました。また、いくつかの庭があったのですが、すべて有料だったので、我々は隙間からコッソリ覗いて終了です。



さて、このあと、渡月橋まで歩いて、天竜寺へ・・・。

つづく・・・。

[PR]
by e-ku-bo3 | 2017-01-03 22:04 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●金山緑地公園と貯水池

この秋久々の快晴。しかも結構暑い、半袖でOKな1日となりました。4キロの軽いジョギングの後、2キロ歩いて帰宅。

金山緑地公園・・・の手前、金山橋の下の柵が直ってました!!通行も再開。
a0268821_00080967.jpg

a0268821_00095641.jpg
a0268821_00081740.jpg
台風で川原が広くなった。
a0268821_00082111.jpg

公園内の2羽とり。
a0268821_00115840.jpg

久々に貯水池経由で帰宅することにしました。

すぐ目の前に、地面に向けて腰を屈めて、一眼レフで連写する人有り!!なんだろうとそうっと通り過ぎてみたら、おじいさんがトノサマバッタを接写してました!なんと、30センチの至近距離で、パシャパシャ!!トノサマバッタが全然逃げない!凄い!どうしたらそんなに近寄れるの?!私など1メートルも近づいたら逃げられるよ!!

相当遠くから、ズームで、これ・・・。
a0268821_00233144.jpg
a0268821_00133707.jpg
a0268821_00144541.jpg

水底になんだか変な模様が・・・いったい何が蠢いたのだか?
a0268821_00134863.jpg

アメンボは水の上をスイスイ・・・
a0268821_00151509.jpg


鈴なりの赤い実が綺麗です。
a0268821_00133294.jpg
久々にバードウォッチャー軍団を見ました。今日は何を撮ってるのかと視線を追うと・・・おやおや!
a0268821_00181600.jpg
a0268821_00182699.jpg
自衛隊の飛行機と・・・
a0268821_00183091.jpg
ガラケーでは、これが限界!


そんなこと、かめへん!かめへん!
a0268821_00190776.jpg

赤い穂というか・・・なんというか・・・
a0268821_00260416.jpg
秋晴れ、あっぱれ。でも、今年はあまり富士山が見えないんですよね〜〜。




[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-10-20 22:02 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●そしてまた彼岸花シーズン

いいお天気で、雨続きの間に、彼岸花が満開近くなってました。柳瀬川回廊にジョギングに行ったら、花見客が沢山いました。春は桜、秋は彼岸花なんですね。

a0268821_23032837.jpg
a0268821_23033676.jpg
a0268821_23034169.jpg
a0268821_23034401.jpg
a0268821_23034771.jpg
a0268821_23034952.jpg
また、落ち葉の季節でもあります。


a0268821_23055084.jpg
a0268821_23055205.jpg
そして、キノコの季節でもありました・・・。


それから蝶々の季節でもありました。
a0268821_23063261.jpg
a0268821_23063540.jpg


これはどう見ても、ペニセタム・ファイヤーワークスの親戚筋。
a0268821_23071877.jpg

金山緑地公園の2羽になったニワトリたちと、
a0268821_23090649.jpg
a0268821_23090997.jpg
・・・カモたちと。


暑い1日は、このあとまだ続いたのでした。


[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-09-26 23:01 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●梅雨明け、夏到来

7/29の軽いジョグ。気がつけば夏なのだな。

柳瀬川回廊、久しぶり・・・そうか、向日葵の季節だ!
a0268821_18382006.jpg
a0268821_18382278.jpg


その脇に矢車草かな?
a0268821_18383476.jpg

キョウチクトウ・・・
a0268821_18383005.jpg
a0268821_18382743.jpg

なぜかもう彼岸花・・・
a0268821_18383629.jpg

これ何だったかな? 良い匂い。
a0268821_18384082.jpg

帰り道の小さい天神さまにあるサルスベリ・・・
a0268821_18384450.jpg

もうすぐ8月。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-07-29 18:35 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)