ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●ミソハギとマリーゴールド

イロイロ枯れて、寂しいベランダに少し花を買い足す。

以前から気になってた、ミソハギ(禊萩)。花は可愛いんだけど、花の名前の意味が、ちょっと・・・。湿原や小川、用水路の縁などに咲くという。
別名・盆花、精霊花。水掛け草。お盆の迎え火を焚く前にこの花で周囲に水を撒く風習が各地にあると言う。お墓やご仏壇に備える花ってことだそうです。我が家にはまだ仏さんはいませんが・・。
a0268821_22393093.jpg

a0268821_22392760.jpg

マンネンソウが消えたので、また買ったけど、どこの植えるか、困った。しばらく放置。
a0268821_22393347.jpg



ガジュマルが少し葉が伸びてきた。
a0268821_22500545.jpg
マルバストラムが巨大化。ホットリップスが消滅。
a0268821_22501021.jpg

[PR]
by e-ku-bo3 | 2018-07-12 22:32 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ekubolife3.exblog.jp/tb/238700840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ●上野、不忍池ハスから、文豪の... ●瀕死のラズベリーと成長株のレモン >>