ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

<   2015年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

●暖かいけど、少し寒くもなったようで

朝晩が寒いのでしょう。やっと、赤葉千日紅の葉が、紅葉進んできました。成長も著しいです。
a0268821_20335161.jpg
a0268821_20334897.jpg


でも、暖かいから、成長進みすぎてたりする子もいます。
ルリマツリはいつまでも新緑が伸びてます。花もまだ咲くしね。
a0268821_20361570.jpg

カランコエ・ミラベラなんか、年内に花が咲きそうです。ほんとは春のはずなんだけどな〜〜?今年は3月中旬に咲いてた。(開花時期は2〜5月らしいんだけど)
a0268821_20361873.jpg
a0268821_20362117.jpg

クリサンセマム・ライムミニも、モフモフ大きくなってきました。
a0268821_20362391.jpg


観葉植物

スパティフィラムは、とにかく葉っぱばかり大きくなっちゃって、のびのびし過ぎ。まあいいかな。花が咲いてほしいな、来年は。
a0268821_20433752.jpg

テーブルヤシの花もスクスク成長中。年々、花が大きくなってるようです。この夏はよく肥料あげたからかしら?
a0268821_20451858.jpg
a0268821_20452011.jpg

夢叶う棒は、先日の寒かった日から、普段は室内に収納。私がお休みの日だけ、外に出してあげます。でも、夜更かしになっちゃうから、どうなのかな?相変わらず、葉っぱが黄色くなって来て気になる。
a0268821_20472346.jpg

赤茶色の部分が、枯れた部分。棘も一緒に枯れてます。来年は変形しちゃう可能性大!いやんなっちゃうわ〜〜。
a0268821_20472600.jpg


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-11-30 20:50 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●久々に本日の富士山は真っ白

ひっさびさに晴れました。朝は凄く寒くて震えつつ、外を見れば、富士山がくっきり!いつの間にか、真っ白ですね〜〜〜?!


うちから見た富士山。
a0268821_23355897.jpg

志木大橋付近から・・・
a0268821_23381589.jpg

城前橋を過ぎて金山緑地公園に行く途中・・・
a0268821_23381823.jpg

どれもピンボケで荒いんですけどね〜〜画像が。


お昼近くになると、河が増水して、濁ってました。
a0268821_23410042.jpg




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-11-27 23:42 | 本日の富士山 | Trackback | Comments(2)

●今年もテーブルヤシの蕾み

ニョキニョキ〜〜と今年も伸びています。テーブルヤシ(チャメドレア・エレガンス)の花。でも、去年より少し遅い成長のようです。
a0268821_21364301.jpg


サンスベリアも新芽が伸びています。ゆっくりの成長。
a0268821_21401355.jpg


アツバスミレは、いつも、いつの間にか咲いてしまって種になっていましたが、久々に花の咲いているのを発見しました。年中無休の咲きぶり。ちょっと小さいね。
a0268821_21372649.jpg


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-11-24 21:43 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●村上隆の五百羅漢図展

【村上隆の五百羅漢図展】
●六本木・森美術館  ●2015年10月31日〜2016年3月6日まで

a0268821_17143726.jpg
もともと余り好きじゃないな〜〜という感じでした。なんとなく、合わないな〜〜と勝手に。キモカワ系キャラクター現代絵画カイカイキキシリーズが、好きじゃないんです。でも色彩はカラフルで、日本の文化としての漫画やアニメを下地にしているというのは興味深いアーチストです。さらに、美術と経営(経済)について堂々言及しているのが、今風だなと思っています。

今回の五百羅漢図は全長100mと言うことで、200人に及ぶ全国の美大生をスタッフとして短期間で一気に仕上げた作品とのこと(制作の企画は何年も前から進んでいたようで、面白いのは、ラフスケッチ、シルクスクリーン印刷用の指示出しの束と膨大な資料!)。宗教と芸術、人間の死や限界をテーマとしているとのこと。また、そもそもの制作は、2011年の東日本大震災後、早く支援の手を差し伸べてくれた「カタール国」への感謝の意を込めて震災の翌年2012年に首都ドーハで発表されたとのことですよ。

今回の特長は全作品、撮影可!

ということで、
a0268821_17493770.jpg
a0268821_17464236.jpg
a0268821_17493228.jpg

a0268821_17494251.jpg
a0268821_17494536.jpg
立体・・・五百羅漢とは別物作品。
a0268821_17515039.jpg
a0268821_17520037.jpg
a0268821_17520208.jpg


a0268821_17531630.jpg
a0268821_17531980.jpg
a0268821_17532142.jpg
a0268821_17532417.jpg
a0268821_17532675.jpg


●絵はがき・・・
a0268821_17541327.jpg
左上は、若冲のクジラの絵をモチーフに、正面向きのクジラ、
右上は、手塚治虫氏にインスパイアされて、火の鳥をモチーフに
下は、虎・・・は、何だったか?狩野派の虎だったかな??


日本画で初の博士号を取った人だったとは知らなかったんですけど、そう思って観ると、また別の興味が湧いて、ほぼ同年代なので、さらにこの先も観てみたいと思いました。

巨大な原画は、やはりとてもエネルギーを感じて、予想外に良かった!


【追記】
五百羅漢関連の展示として、現在<増上寺>宝物展示室にて・・・
『生誕200年記念 狩野一信の五百羅漢図展』開催中!
●前期:10/7〜12/27 後期:2016/1/1〜3/13まで

この中から数点、今回の村上隆の展示でも展示中。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-11-19 18:03 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)

●オキザリス一番花

ヒョロッと首を伸ばしていたオキザリスが咲きましたよ。暑い一日、満を持しての開花です。割と花が大きめです。
a0268821_14081916.jpg
近所の家にあったオキザリスの鉢では満開でした。いいな〜〜。


ルリマツリはまだ、咲く気です。今年は暖かいんですね。
a0268821_14100014.jpg

【多肉たち】
a0268821_14101088.jpg
ルリマツリの根元に放り投げていたマンネングサは完全に根付いてこんもり。

a0268821_14101207.jpg
夢叶う棒は葉が黄色になりかけてるものの、ボディはこのようにがっしり。実のところ今年一年で、背丈も2倍に成長したんですよ。


a0268821_14101406.jpg
上へ上へと伸びる若緑さん。花はそろそろ終わりです。

a0268821_14101769.jpg
なんとか生き延びているこの子は・・・名前不明のまま。


a0268821_14224163.jpg
リプサリスは順調に分枝して、上にもビヨ〜〜ンと枝が伸び始めました。

a0268821_14224441.jpg
名月銘月も仕立て直してから順調に育ってプリプリ。


a0268821_14224945.jpg
斑入り花蔓草錦(ベビーサンローズ)は、今年とうとう花が咲かなかったけど、葉っぱは元気一杯。

a0268821_14225168.jpg
十二の巻は子株が大きくなって、どうしたらいいか分からない状態。


a0268821_14225786.jpg
朧月夕映えも巨大化してきています。完全にはみ出てる感じ。






[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-11-16 14:44 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●始皇帝と大兵馬俑

特別展 始皇帝と大兵馬俑】
●上野・東京国立博物館 平成館 ●2015/10/27〜2016/2/21
a0268821_20374138.jpg
上野も少し色づいて来ましたね。暗くてあまり良く写ってない。
寒いけど、行って来ました。ちょっと期待しすぎた・・・大兵馬俑・・・。ずいぶん昔、1度来たことがあったと思うけど、そのときは行き損ねたので、今回リベンジ!


寒かったせいか思ったより混んでなかった。あまり人気ないのかな?



a0268821_20374438.jpg
a0268821_20372109.jpg
a0268821_20372735.jpg

ちょっと思ったより、展示点数が少なく感じて・・・実際はそんなことないけど、パッと目を惹くものがあまりなかったので、さらっと見てしまいました。

パンフにある兵馬俑も、本物が少なく、複製品が同じ顔ばかりでつまらなかったのですよ。(下の写真は、記念撮影コーナーですが、この一軍の顔の複製ばっかり)
a0268821_20372904.jpg
とはいえ、いくつかの本物と、CGによるカラー再現(作られた当時は、フルカラーの陶作りだったそうです)を見ると、すごいです(もちろん、正直には日本の仏像の方が何倍も凄いと思いましたが)。8000体の陶の兵士たちが、みんな実在の兵士のダミーってことで、そう言う意味でのリアリティーが凄いと思いました。作った人が凄い!!



■絵ハガキ■・・・・
a0268821_20373263.jpg

左:跪射俑 秦時代・前3世紀 
上:玉剣・金剣鞘 春秋時代・前8〜7世紀 ・・・これは美しい!
右下:1号銅車馬 秦時代・前3世紀(展示は複製。実際の馬車や人の2分の1サイズで作られている)

小さな兵馬俑もありました。陶鈴というおもちゃも有りました。


ところで、実にがっかりしたのが、始皇帝が中国を平定した後、各地域を管理するにあたって、紙がなかった時代、竹に文言を書いて各地域に送ったというような、ちょっとした展示のところ、サンプルの竹に、博物館員の人が手描きの説明(ここに文章を書いた・・・みたいな)の文字が、あまりに下手すぎて、安っぽい展示になってしまったこと。重要でないせいか、パンフにも載ってないけども)

8Kスーパーハイビジョンで、兵馬俑の映像が見れるっていうことで、見たんですが、何のことはない、NHKの宣伝でした。バカバカしい。10分ほどで兵馬俑の全容を映して終わり。


ちょっとガックリでしたが、でも、まあいいですね。


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-11-13 21:20 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)

●案外プルーンはしっかり成長

今日は寒いのなんの。朝からどんより曇ってるせい。ちょっと日が射している時もあったけど、暗くて寒かったな〜〜。ベランダで花を見ていたら、凍えるとこでした。


プルーンはクシャクシャと書きましたが・・・
a0268821_20084514.jpg
よく見ると、茎はけっこう太くなっていまして、直径5ミリくらい。歪んでるのが残念だけど、太い樹になったら気にならなくなるかな?
a0268821_20084758.jpg


先日載せたのがピンボケだったので、再度撮り直し。ガイラルディア・ガリヤは、まだ蕾みを付けていて、ショボショボなんだけど、ギリギリまで頑張るつもりです。でもちょっと、別の花と植え替えるか検討中。
a0268821_20124847.jpg

ふたたび、夢叶う棒の調子の悪いところ。
a0268821_20125331.jpg

オキザリス・桃の輝きは蕾みが増えています。
a0268821_20125048.jpg

カランコエ・ミラベラもスクスク蕾みが成長中。
a0268821_20125693.jpg
アツバスミレも、ひっそりと花をつけたり咲かせたりしてます。
a0268821_20125938.jpg



朝のお散歩の帰りにある家の庭にある大きな花と実。花は皇帝ダリヤ?遅咲きですね。実の方は柑橘類ですが、何だろ?
a0268821_20241951.jpg
a0268821_20242220.jpg


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-11-13 20:25 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●やっと赤みが差して来た

昨夜の雨で、一層秋らしさが増して来たようです。一気に木々が落葉しました。
a0268821_19215138.jpg

我が家の赤い葉になる予定の子たちも、少し赤みが差して来ましたよ。
a0268821_19200100.jpg
a0268821_19200321.jpg
赤葉千日紅がようやく、本領を発揮し始めました。


ペニセタム・ファイヤーワークスも赤い葉が生え始めてます。
a0268821_19200710.jpg

八重咲きキンギョソウが再び咲き始めました。
a0268821_19223614.jpg

ゼラニウムのピンクちゃんが、咲き始めました。
a0268821_19223856.jpg

夢叶う棒が、ちょっと葉先が黄色くなり始めて心配。
a0268821_19224192.jpg
さて、秋が深まり、紅葉狩りのシーズンが迫っています。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-11-09 19:25 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●オキザリスとカランコエ・ミラベラの蕾み

今日も暑い1日でした! 先日の11/2は朝は大雨だったので、12月並みの寒い日(急遽ストーブを出しました)でしたが、大違い。アタフタしますね。

さて、このところどこにも行かないのでネタが無く、またまた我が家の植物観察。


a0268821_17444913.jpg
メカルドニアが全く花を咲かさないのですが、その隙間から、以前に植えたオキザリス・桃の輝きの球根から沢山芽が出て、かなり成長。1つだけ蕾みが付きました。

オキザリスの球根をあちこちの鉢に蒔いたり、最初に植わってた土をあちこちに混ぜてしまったため、あちこちに芽吹きましたが、かなり下の方から根性で芽を出すので、それをちょっとまとめてみました。
a0268821_17484692.jpg

ふと見ると、カランコエ・ミラベラの蕾みが出ています。来年こそは沢山赤い花が咲くと良いな〜〜。今年も鉢の植え替えできなかったけど。
a0268821_17445279.jpg

ベゴニアもやっとゴムの木の根元で、花が沢山咲き始めて鮮やか。銅葉なのでより引き立ちます。
a0268821_17540360.jpg

マリーゴールドも、小さめながら沢山花が咲いています。
a0268821_17540585.jpg

ウィンターコスモスもやっと咲き始めましたが、ヒョロヒョロなので目立ちません。
a0268821_17540868.jpg


ブーゲンビレア・ベラはまだまだ沢山鮮やかに咲いています。
a0268821_17541227.jpg

アルテルナンテラ・セッシリスアルバ(エンジェルレース)の白い花が小さいけど案外存在感有り!
a0268821_17541599.jpg

ガーデンシクラメンの蕾みが沢山上がっています。丈夫そうです。
a0268821_18070184.jpg

真っ赤な花が咲くサンブリテニア・スカーレット。購入してからすぐ枯れ始め、花もあっという間に散ってしまったけど、1本だけ残ったのがしぶとく成長してます。来年が楽しみです。冬越しできるかしら・・・。
a0268821_18070301.jpg

ヘリクリサム・ライム・ミニもちょっと元気になってきましたよ。
a0268821_18070795.jpg

姫イワダレソウ(名前を思い出せなかった!)はペタンコになって、冬越し体勢。これは丈夫すぎるかも・・・?
a0268821_18071031.jpg

また、跳ね毛的な枝が・・・ゴールドクレスト
a0268821_18071205.jpg

ピンクの千日紅は沢山沢山花が咲いています。
a0268821_18260138.jpg
セロシア・サマーラベンダーは、気がつけば、かなり背も伸びて枝も広がり大きくなってますが、花は先っぽだけが色が残っています。
a0268821_18260484.jpg
チェリーセージ・ホットリップスは、ちょっとやせ気味の花ですが、頑張ってくれています。紅白のリップにならないのがミソ。
a0268821_18260708.jpg

暖かい日が続くので、植物たちは元気。


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-11-05 18:31 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)