ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

<   2015年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

●成長著しい夢叶う棒と多肉たち

夢叶う棒(ゆめかなうぼう)
暑いので水をよくあげるせいか、凄い勢いです。今年になってからすでに5センチ近く成長しました。

購入したのが2013年(買ったばかりの頃)ですから、まだたった2年少々。サイズが倍以上になりました。

a0268821_21315405.jpg
a0268821_21313553.jpg
a0268821_21313909.jpg

植え替えたのがこのころ・・・。それがすでに根っこがはみ出て。
a0268821_21314191.jpg

とげとげ・・・大きく頑丈に!
a0268821_21314392.jpg

多肉グループ
a0268821_21315867.jpg

リプサリスも・・・。
a0268821_22005509.jpg


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-07-30 22:03 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●真夏に元気なブーゲンビレア・ベラ

今年は左右に、思いっきり伸び伸び枝が伸びたブーゲンビレア・ベラ。花は枝の先の方に付くので、凄くアンバランスな姿ですが、徐々に花が増えています。

a0268821_21235072.jpg

ピンクは苞なので、真ん中の長い白いのが、花。
a0268821_21242102.jpg
a0268821_21242423.jpg

よくよくみると、1枚の苞に1つの花。タンポポのような花の付き方。でも豪華なマントをまとって見えるのが、ブーゲンビレア・ベラ。
a0268821_21242608.jpg

一通り咲いたら、長〜い枝を切ってコンパクトに戻したいです。


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-07-30 21:29 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●画鬼・暁斎

【画鬼・暁斎】
KYOSAI--幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

●東京(丸の内南口)・三菱一号館美術館 ●2015/6/27〜9/6

a0268821_22381816.jpg
a0268821_22382088.jpg
三菱一号館美術館には、今回初めて行きましたが、建物は、ジョサイア・コンドル氏設計。中庭がとてもすてきで、樹が一杯あって涼のためにミストも蒔かれていました。このコンドルが暁斎の弟子だったので、一緒に展示されていました。


暁斎といえば、私の中では、鳥獣戯画的な、面白い動物絵の人・・・ってイメージでした。でもそれだけじゃない、実に生き生きとリアルでユーモラスな人物があり、妖怪絵があり、骸骨やら神仏や春画まで、個性的な絵がたくさんあり、大変興味深かったです。猫の絵はちょっと怖いけど、カラスや蛙の表情が凄く良い!

●絵はがき
a0268821_22382453.jpg
左上:惺々狂斎画帖(三)
右:布袋の蝉取り図・・・なんか愛くるしい布袋さん。
左下:美人観蛙戯図・・・女性はシリアスな顔なのに、蛙がユーモラス。下がアップ!
a0268821_22382900.jpg
女性を描くのが好きだったらしいけど、正直あまり上手くない。

でも動物は表情がめちゃくちゃ良いです。妖怪も良い!!
面白い絵でした。







[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-07-22 22:38 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●暑すぎて色々枯れたから、新しい花迎え

暑さが尋常じゃない!去年もこんなだったか?もう思い出せません。梅雨?つい1ヶ月前のことが思い出せません。暑すぎて・・・気が遠くなりそう〜〜〜。

と叫びたいのは、私よりベランダの植物たち。またも沢山次々枯らしている私。長雨と暑さでルリマツリは最盛期を迎える前にボロボロ。トホホ・・・。

で、なんか寂しい葉っぱばかりのベランダ。新しい花を猛暑の中買いに行きました。

●アスター
a0268821_22164803.jpg

●インパチェンス
a0268821_22165200.jpg

●ヒペリカム・ゴールドフォーム
a0268821_22165474.jpg

●トレニア
a0268821_22165621.jpg


既に後ろのパイナップルセージは、焼けて枯れちゃってます。秋に再生するかしらね〜〜??その手前のケイトウ・サマーラベンダーも花が増えず、枯れそうです。
a0268821_22170293.jpg


ルドベキアはギリギリ。青い花のオキシペタラム・ブルースターは背が伸びて意外に元気。手前の赤紫のアルテルナンテラ・パープルソルジャーは、ガックリ枯れていても、夜に水をやるとグイッと持ち直して、案外頑強です。
a0268821_22170491.jpg



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-07-22 22:11 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●不忍池に蓮見に行く・・・からの1人防災訓練(3)

飯田橋から、
神田川沿いに、江戸川橋方面へ。
そこから池袋へ向かいました。

a0268821_23234538.jpg
神田川沿いの一休橋。
a0268821_23233873.jpg
a0268821_23242693.jpg
ここから、江戸川公園を通り抜けて行きます。懐かしい〜〜!
a0268821_23240676.jpg

この公園の北側が椿山荘。
a0268821_23315971.jpg


関口芭蕉庵・・・
a0268821_23331714.jpg


この坂道を上って行くのです。
a0268821_23444937.jpg
振り返り・・・凄い急〜〜!
a0268821_23462641.jpg
芭蕉庵の入口看板。


雑司ヶ谷のちょっと階段を下りたところに雑司ヶ谷七福神の一つ。ピンボケ。
a0268821_23491431.jpg
a0268821_23491776.jpg
そして、雑司ヶ谷を抜けて池袋。辿り着いたら、10時半くらい。上野から10キロくらい歩いてしまいました。


そして池袋でモーニングを食して、1時間休憩の後、西武池袋沿線に沿って自宅方面へ歩いたのですが、この日、猛暑猛暑で、信じられない暑さ。そして予定より多く歩いてしまったために、あえなくも、石神井公園駅前で、ギブアップ!!すでに15時過ぎでした。

ここまで本日、30キロ歩きました。自宅最寄り駅まで、たぶんまだまだ10キロ近くあったはず。日焼けしまくり、熱中症寸前で、石神井公園駅前の喫茶店で涼んで、電車で帰宅となりました。


日頃の運動不足と、猛暑で惨敗。これではダメだな〜〜。
もし、都心にいて震災にあって電車が動かなくなったら、帰宅難民となる私。2011年の震災以来の長距離ウォーク防災訓練でした。また機会あったら、チャレンジすることを、密かに心に誓って終了です。




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-07-20 23:20 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●不忍池に蓮見に行く・・・からの1人防災訓練(2)

朝8時スタートの上野から、池袋まで、最短距離で6〜7キロくらいと見込んだので、いつもの朝の散歩を考えれば、楽勝〜〜てか、近い!・・・と、思って歩き出したのですが・・・予測を大幅に上回り・・・と言うのはちょっと、遠回りをしてしまったので、大変な道行きになりました。とにかくも、朝食を池袋で取る予定なので、ひたすら歩きました。


湯島天満宮
a0268821_22345903.jpg
通称・湯島天神。シーズンオフのせいか、朝早いせいか、平日だからか・・・掃除機でお掃除中で、驚きました。ピントがボケボケです。
a0268821_22383334.jpg

狛犬さんたち。
a0268821_22392499.jpg
a0268821_22392619.jpg

新旧、撫で牛さん・・・
a0268821_22403435.jpg
a0268821_22403194.jpg


南北が逆ですが、上野公園から、湯島天神経由して、東京ドーム方面へ・・・
a0268821_22353055.jpg


途中に、「サッカー通り」なんてのがありました。
a0268821_22425955.jpg

後楽園遊園地・・・と、東京ドーム。
a0268821_22443479.jpg
a0268821_22443807.jpg

そして、小石川植物園に寄りたかったけど、月曜かつ祝日で閉園。
飯田橋駅の入口・・・このビル何のモチーフ??
a0268821_22444050.jpg

さらに飯田橋から、江戸川橋へ行く途中に・・・
a0268821_22485882.jpg

ここまでで、上野からすでに1時間少々。

ここから、ちょっと古巣へ、昔住んでいた辺りを経由して池袋へと向かったのですが・・・。


つづく・・・(3)



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-07-20 22:26 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●不忍池に蓮見に行く・・・からの1人防災訓練(1)

もう10日くらい前の記事です(行ったのは7/20。書いてるのは7/29)。

暑い日ですが、3連休を取ったので、初日に思い切って、朝早くから、蓮を見に行くことにしました。・・・ほんとは、ほんとに早朝に行きたかったんですが、蓮の、ポン!て音をいつか聞きたいと思って。しかしそれは早朝というより、夜明け前3時〜4時くらいらしく、最寄り駅の始発では辿り着かないので、まあ、それはあきらめ、通勤時間前に行けるように、始発バスの前に4キロ先の最寄り駅まで歩いて、電車に乗って行きました。


駅までの途中で、見かけた昆虫。これ何ですか???(AM5:19遭遇)
→ 調べたら、たぶん<ノコギリカミキリ>みたいです。偽ノコギリカミキリなんて紛らわしいのもいるようですが、たぶん、きっと本物でしょう。
a0268821_22050087.jpg

不忍池の蓮
まだまだ、7/20では早すぎたようです。花より人の方が多かった!辿り着いたのは、7時前でしたが、すでに沢山の見物客が・・・それ以上に、上野公園の人の多いこと!!ジョギング軍団。体操(あるいは太極拳?)グループ、犬の散歩、ウォーキング・・・。ビックリしました。

a0268821_22132093.jpg


弁天堂・・・
a0268821_22134390.jpg
a0268821_22133024.jpg
a0268821_22133634.jpg
a0268821_22141085.jpg
a0268821_22143621.jpg
a0268821_22150402.jpg
a0268821_22155560.jpg
a0268821_22155751.jpg


休憩中の白鳥・・・のようなボート・・・
a0268821_22163101.jpg
a0268821_22170393.jpg


くれくれ攻撃の鯉・・・
a0268821_22171535.jpg

不忍池を一周して、ここからが本日のメインイベント・・・一人防災訓練。帰宅難民として、上野から自宅まで、徒歩で帰る・・・の巻・・・だったのですが・・・。

この時点で、自宅から、最寄り駅までと、上野から池を一周で、6.5キロ踏破。8時にここからスタートです。


つづく・・・(2)


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-07-20 21:57 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●乾山見参!

着想のマエストロ
乾山見参!
●六本木・東京ミッドタウン ガレリア3F サントリー美術館 ●5/27〜7/20まで

a0268821_20453634.jpg

焼き物の世界には、あまり興味がないのですが、尾形光琳の弟・・・ということで、実は初めて聞いた名前、このチラシの写真にある、不思議な形に興味を覚えて行ってみました。

尾形乾山(おがたけんざん)・・・尾形光琳の弟で、京都の裕福な呉服商「雁金屋」に生まれるも、20代後半には隠居〜〜〜?! そして、野々村仁清に作陶を学んだ。「乾山」という窯の名は京の乾の方角にあったから。

京焼の伝統に連なりつつも、その着想は、文芸・絵画・工芸というジャンルや国境を越えて造形・陶磁の世界に展開されて行きました。


●絵はがき・・・
a0268821_20454167.jpg
左上・・・乾山色絵菊文向付。不思議な形。面白いですね。
右上・・・色絵阿蘭陀写花卉文八角向付。手書きなのにグラフィック的な図案が面白い。
下・・・・乾山 銹絵百合形向付。花の立体化した形に作っているのが面白い!

a0268821_20453818.jpg
左・・・・先日観た仁阿弥道八の色絵桜楓文体。やっぱり華やかですてき!
右・・・・師匠・野々村仁清作。色絵七宝繋文茶碗。この文様もシャレてます。この人の他の作品もなかなか良かった。いつか機会あれば、さらに観てみたいです。



実用的でありながら、チャレンジしている感じ。まあ、使いたいかと言われれば、ちょっとしつこい感じ???

でも、なかなか良い展示でした!!



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-07-16 20:41 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●長雨のち猛暑のち台風

珍しく長い雨続きで、植物も人間も疲弊したとあと、次には、一気に34度超の猛暑が連日続いて、毎日植物たちが、枯れるか生きるかの瀬戸際。

そして今日は朝から大雨(午後には止んだけど)。止んでも凄い蒸し暑い。
a0268821_20040003.jpg

柳瀬川の増水。

a0268821_20042394.jpg
a0268821_20042534.jpg
a0268821_20042852.jpg

台風11号はこれから四国に上陸らしいです。


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-07-16 20:06 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)

●長雨でぐったり猛暑でもっとぐったり

やっと長雨が上がったと思ったら、一気に猛暑で、植物が毎日可哀想。朝元気でも、仕事から帰ったら、枯れちゃってる。夜に水やりして翌朝なんとか持ち直すも、また仕事から帰ったら、枯れ果てていると言う有様。この夏を乗り切れるのだろうか。すでにいくつか完全に枯れ死。

まだ元気な時の写真。


ルドベキアは暑さに弱すぎて、もう極限まで萎れて、このあと3日間でついに完全枯れ。(16日には最初の大きい2花は枯れたので切りました。後から咲いたのも、チリチリです)
a0268821_20233157.jpg


オキシペタラム・ブルースターは、暑さと水涸れに強いようです。スクスク成長中。
a0268821_20233933.jpg


この寄せ植えの元気さはこれが最後。
a0268821_20380208.jpg

ルリマツリは満開迎えつつあり、これはさすがに夏の花。暑さに強いです。
a0268821_20313829.jpg
a0268821_20314136.jpg

ゴールドクレストも全く意に介さず元気そのもの。根元のメカルドニアも強い。
a0268821_20325628.jpg
a0268821_20330622.jpg

この子も元気!!(名前を思い出せなくなった)→ワイヤープランツでした。ごめんごめん)
a0268821_20374958.jpg

ホリホックの、この元気さもここまで。この3日後、かなりボリュームダウン。
a0268821_20384861.jpg

バコパ・コピアがまた咲き始めたけど、奥に見える白とピンクは、先祖返りか、小さくなっちゃったです。
a0268821_20375381.jpg

ローズマリーもスクスク。やっと脇芽が伸び始め。
a0268821_20430860.jpg

チェリーセージ・ホットリップスは、このあと暑さでこの花がすべて散ってしまいました(蕾みは残ってるけど)。
a0268821_20445240.jpg

このグループは比較的皆んな元気。オレンジ色のガウラの花は小さくなって来てますが。右はじのダブルベルは存在も忘れてます。枯れつつある。
a0268821_20445426.jpg

オレガナム・バックランド。満開のあと、新芽が出始めています。このあと暑さで半分枯れました。
a0268821_20445801.jpg


多肉さんも元気に復活しつつあります。
a0268821_20450043.jpg

[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-07-13 20:19 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)