ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

<   2015年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

●大きなルドベキア

もう6月が終わります。昼間は30度越えの日もあったようですが、昼間はビルの中なので、むしろ帰宅時の放射冷却の寒さで震えています。

さて、ベランダが、ひと花咲き終わって、また寂しくなったので、またまた新しい植物を買いに行きました。

メインは、●ルドベキア。花の直径が10センチくらいあります。高さも50センチくらいありそう。ヒマワリの代わりに、ベランダが一気に明るく夏らしくなりました。
a0268821_20234495.jpg
a0268821_20234015.jpg
アルテルナンテラ・パープルソルジャー。一応地味な花が咲くようです。
a0268821_20265316.jpg
ブルーサルビアを別のところに移して、シレネ・ユニフローラも一緒に植え込みましたが、大丈夫かな〜〜?ちょっと日陰になるからね。
a0268821_20261510.jpg

アイビーゼラニウム・・・ピントが花ではなく葉に行ってる〜〜!
a0268821_20312796.jpg
ワイルドストロベリー・ゆうびジュエル
a0268821_20312939.jpg
黄色いカリブラコアが急に枯れたので、シレネ・ユニフローラも抜いた後、ワイルドストロベリーを植えました。実がついてるのを買ったので、ちょっと食べてみたら、酸っぱ〜〜い!鳥用かな〜?葉の観賞でいいかな。
a0268821_20314386.jpg

先日植えたランタナは、黄色じゃなくて、クリーム色でした。ペチュニアと同じ色目でこれはこれで良かった!!
a0268821_20410322.jpg
a0268821_20410196.jpg

ゲウムは、ちょっと復活して来ました。
a0268821_20423613.jpg
植え替えに当たって、カトレアクローバーをプランターに避難。ゲウムもここにいます。
a0268821_20424361.jpg


今まで鉢の隅に寄っていたプルーンも、なんとか真ん中へ移動。まっすぐ大きくなると良いな。弱ったヘリクリサム・ライムミニと、ヒメイワダレソウも一緒に。
a0268821_20423977.jpg

またまた、オレガナム・バックランド。満開で枝がしなってます。
a0268821_20424614.jpg
a0268821_20534013.jpg
可愛いわ〜〜〜!!




ところで、またまたゴマダラカミキリ
a0268821_20595847.jpg



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-29 20:58 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●夏至になりました!

今日は、夏至だったんだそうです。もう夏か〜〜〜!梅雨の合間のよいお天気でした。
またまた我が家の植物たちの観察。今朝も5時前に目が覚め、ずっとベランダ。朝から植物の植え替えしたり。何時間もベランダ滞在です。かなり疲れているようです。


カランコエ・ミラベラはフサフサしてたところを散髪。すっきり。
a0268821_23234446.jpg


アガスターシェがけっこう咲き始めました。
a0268821_23234856.jpg

ホットリップスは、なぜか、源平咲きみたいになってしまってます。
a0268821_23235014.jpg

どんどん増えすぎて困った、朧月(おぼろづき)。カットしましたが、すぐ捨てるに忍びず、カゴに投げ込み放置して・・・。
a0268821_23235396.jpg

シンゴニウム・ネオンの芽も、はっきり葉が伸びて来てます。
a0268821_23235743.jpg

新しく買って来た斑入りランタナ。花は多分黄色。ゴムの木の下の花を植え替えました。今度は長持ちすると良いな〜〜。
a0268821_23235527.jpg

a0268821_20422582.jpg

セネギネラ・オーロラも、買って来た時の小さいプラ鉢から植え替えて上げました。
a0268821_20425495.jpg

さてさて、今朝も走る気分になれず、柳瀬川散歩のみ。川を覗いたら、見慣れない魚が2匹いました。分かりにくいけど、左下。胴の長い背びれも長い、青っぽいヒョウ柄みたいな、まだら模様の魚。外来種の魚かな?・・・調べると、恐らく「カムルチー」(雷魚)とおもわれます。タイワンドジョウの親戚みたいな、道理で長い胴に丸い尾びれだった。
a0268821_23342008.jpg

追記 : そういえば、柳瀬川回廊の桜の木を登る鳥に出会いました!雀大のキツツキみたいな、しらべたら、「コゲラ」でした。今日は珍しい生き物に出会いました。



ブドウ農家では袋がけ。
a0268821_23342346.jpg



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-22 23:38 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(4)

●スター・ウォーズ展と・・・

【スター・ウォーズ展】
未来へつづく、創造のビジョン。
●六本木ヒルズ展望台 東京シティービュー内スカイギャラリー(森タワー52F)
●2015/4/29〜6/28まで

a0268821_20113242.jpg

ジョージルーカス氏が、世界中から選りすぐったアーチストが手がけた世界初公開の約60点のアート作品(日本からは、天野喜孝氏のモノクロ作品)と、過去のシリーズ6作品の映画製作で実際使用された(ルーカス・ミュージアム・オブ・ナラティブ・アート所蔵)、コンセプトアートや、衣装、小道具など約100点を展示。

絵画アートは正直なところ、知らないアーチストばかりで、まあまあそれなりに観賞。
a0268821_20113452.jpg
左の絵はがきは、今回展示がなかったものですが、右のヨーダの絵は原画展示ありました。ちょっと、だらしない表情なのが、今イチです。

さすがに映画で使用した衣装と小道具の実物とレプリカ、フィギュア、模型ジオラマなど面白かったです。でも、あまり印象に残ったモノがなく、期待ハズレ。でも、なつかしい映像や写真があり、この映画で、ハリソン・フォードに出会ったことを思いだしましたよ。あの頃はハリソンも私も若かったな〜〜。

スターウォーズ全作品を見た私、次作も見る予定です。


【シンプルなかたち展】
ー美はどこからくるのかー
●森美術館

a0268821_20113854.jpg
さて、スター・ウォーズ展のチケットを買うと、もれなくこちらも観られてしまう、ちょっとお得感。スター・ウォーズ展が、そこそこ感であっさり見終わったので、こちらも観ることに。そして正直、こっちの方が観甲斐があり面白かったです。


2つ合わせ技で、結局満足して帰って来ましたとさ!!



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-18 22:06 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●梅雨時の我が家の植物たち

またちょっと新たに植物を追加。枯れ行く花が多くて・・・。水やりに失敗しています。やり過ぎと不足。難しいです。
a0268821_19590690.jpg

赤いニチニチソウとピンクのセンニチコウです。センニチコウがケイトウ(セロシア)サマー・ラベンダーと同じ高さになってしまい、色までほぼ同じ。
a0268821_19580828.jpg
a0268821_19533762.jpg
ガイラルディア・ガイヤシリーズ。蕾みが2度目の花の時期を迎えます。沢山蕾みが上がっていますが、ちょっと買って来た時よりも花が小さくなりそうです。でも葉っぱが全く枯れないので、元気で丈夫な花です。
a0268821_20023601.jpg
ルブス・サンシャインスプレンダーもようやく葉っぱが大きくなりました。明るくなります。
a0268821_20023917.jpg
後ろに生えて来ていたのは、やっぱり赤葉センニチコウでした。こぼれ種でどんどん芽が出たので、かなり間引きました。
a0268821_20024343.jpg
ルリマツリは花が次々咲いてくれています。ベランダが華やかになります。
a0268821_20165592.jpg
a0268821_20165906.jpg

オレガナム・バックランドもたくさん花が咲き始めました。ラッパ形の花が可愛い!
a0268821_20181396.jpg
a0268821_20181620.jpg

プルーンも順調です。
a0268821_20192933.jpg
アボカドは枯れたと思って鉢から抜いてみたら、まだ根っこが生きていたので、ダメ元でまた植え直し、夏まで待ってみます。


デンドロビウム・キンンギアナム・シルコキーの新芽が沢山出ていてピカピカ。古いものを整理して植え直さないとな〜〜〜。
a0268821_20193705.jpg

室内の観葉植物。フィロデンドロン・シルバーメタルはようやく本来の葉の大きさになりました。つやつやのつるつる〜〜〜。
a0268821_20193309.jpg

サンセベリアも久々に新芽が・・・。
a0268821_20193547.jpg


一方、クリーピング・タイムは、水やり回らず、さらに蒸れたのか、かなり枯れたので枯れた部分を切りました。再生するかな?微妙だな〜〜。
a0268821_20393948.jpg

さらに、ハゴロモジャスミンも、切りすぎたせいか、そのあと水やりに失敗したか、このあと完全に枯れました。根腐れしたかも・・・。
a0268821_20394388.jpg
うむむ・・・毎年毎年、数種類の植物を失敗、してしまうのが悔しい。残念。下手だな〜〜。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-18 20:43 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●鎌倉でアジサイ・・・鎌倉長谷寺(2)

さてさて、色んなアジサイが咲いている長谷寺。鎌倉オリジナルのあじさいなどもあります。

a0268821_23004051.jpg
a0268821_23004330.jpg
a0268821_23004730.jpg
a0268821_23005119.jpg
a0268821_23005438.jpg
a0268821_23010115.jpg
a0268821_23010451.jpg
a0268821_23010727.jpg

a0268821_23015664.jpg
a0268821_23020048.jpg
a0268821_23020256.jpg
a0268821_23020561.jpg

いろんな石仏とか・・・
a0268821_23041709.jpg
小さい3人のお地蔵さま。良縁地蔵さま? か、、かわいい〜〜!


a0268821_23042935.jpg
a0268821_23043400.jpg
a0268821_23044262.jpg
a0268821_23044987.jpg
a0268821_23064236.jpg


「和み地蔵さま」大きいです。さっきの3人組の良縁地蔵様と同じ作者みたいですね。可愛い。ちょうど、日本大好きな外国人の若い男性旅行者二人(頭に日本語の書かれた鉢巻きをしてた)が、見とれていました。
a0268821_23072975.jpg
「仏足石」・・・大きい足!!
a0268821_23104713.jpg


その他あれこれ・・・
a0268821_23120407.jpg
a0268821_23120966.jpg
a0268821_23121144.jpg
a0268821_23121495.jpg
a0268821_23122925.jpg
a0268821_23122016.jpg


いやはや、今回見られなかった所が多数有りました。次回の楽しみに取っておきます。




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-15 23:17 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●鎌倉でアジサイ・・・鎌倉長谷寺(1)

【長谷・鎌倉長谷寺】
東京に来て25年にもなるのに、長谷寺は初めてだったようです。すぐ近くの、鎌倉大仏殿高徳院の大仏さまは何度か観に行ってるのに、何故行かずに今までいたのか、不思議〜〜。そして勿体なかった〜〜!!おかげで沢山写真を撮りすぎました。そして、長谷観音さまとの衝撃的な出逢いがありました!!


北鎌倉の明月院から、鎌倉経由で江ノ電に乗って、長谷駅下車。長谷寺に・・・。
正式には、海光山慈照院長谷寺(かいこうざんじしょういんはせでら)。奈良時代の天平8年(736)に開かれたそうです。

a0268821_20192549.jpg
たった2両の江ノ電。路面電車みたいな感じなのに、鎌倉駅ですでに結構混み合っていました。やはり明月院からはしごして行く人も多いようで、多少混んでるのは覚悟していましたが・・・
a0268821_20311768.jpg
まさか〜〜〜〜!?

ここまでとは!・・・鳥獣戯画展で並び、ここでもならぶのか・・・今年はよく並ぶ年回り?いやだな〜〜〜。しかし待つしかないと腹をくくって・・・。
a0268821_20334272.jpg
内側から見たところ。海外の観光客の皆さん。並んで記念撮影?

しかし、ほんとに暑かった!それなのに45分待ちって!と思いましたが、待っている間に本堂(観音堂)へお参り。
a0268821_20372764.jpg
a0268821_20371765.jpg
a0268821_20371420.jpg
一歩中に入って、驚愕!奥の方に、大きな大きな黄金の観音様が!!ご本尊である十一面観世音菩薩像が、あまりに大きく美しく神々しすぎて、惑乱。そして、出逢いに大感動〜〜〜!
一瞬にして私は心を奪われてしまいました!!初めてかもこんな出逢い(あ、若冲の絵の時も衝撃的でしたが、少し違う)。
これまでも、お気に入りの高幡不動の不動明王さまや、近所の観音坂にある小さい青面金剛像とかあり、どちらも感動し大好きですが、とても比較できない。仏像に免疫が出来てるはずなのに。この黄金色のまばゆさったら!(もしかして?金に眼がくらんだのか?)長谷の観音様には眼が釘付けにされました。魂抜けたかも〜〜〜。なぜなら、見上げたまま、立ち去れなくて、帰るまでに3度観に行ってしまいました。9.18mもある立像。立ち見で見上げて首が痛くなりましたよ〜〜!また、きっと何度も逢いに行きます。撮影禁止だったので、写真がなくて残念。


さてさて、アジサイ、でした。
a0268821_21453032.jpg
私は480番グループ。入山制限をかけていると言うこと。暑すぎて溶ける。涼感ミストの下で待機。
a0268821_21453218.jpg



境内の構成は、門前のゴツゴツした樹の横の地図参照(クリックで少し拡大)・・・。右から反時計回りで移動しました。
a0268821_21501191.jpg


待っている間に鉢植えを観賞。色んな種類があるんですね。
a0268821_21565345.jpg
a0268821_21561430.jpg
さらに「あじさい路」の地図・・・。小高い丘になっているのが特長です。
a0268821_21490316.jpg

a0268821_21554639.jpg

a0268821_21591410.jpg
a0268821_22005449.jpg

a0268821_22000159.jpg


向こうに見えるのは、由比ケ浜海岸。鎌倉唯一のこの眺望が有名です。
a0268821_22000815.jpg

a0268821_22001069.jpg
a0268821_22003202.jpg
a0268821_22004109.jpg
↑白いアジサイ「クロジク」という、茎が黒い種類。

a0268821_22051140.jpg
a0268821_22054649.jpg
a0268821_22054910.jpg
a0268821_22061812.jpg
長谷寺、後半へつづく・・・




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-15 22:09 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●鎌倉でアジサイ・・・明月院(2)

【北鎌倉・明月院】

さて、明月院の青いアジサイではない部分のご紹介。
 
明月庵です。並んでます。
a0268821_23214541.jpg
有名な・・・この景色を見るために。
a0268821_23233578.jpg
この外に出てみると裏庭部分が見られます。向こうにも花菖蒲やアジサイの見るべきところがあったようです(地図を見ると)。でも気がつかず。
a0268821_23252444.jpg
a0268821_23253010.jpg

こちらは入口生けてあった花菖蒲。丸窓の向こうに花菖蒲畑もあったようです。
a0268821_23263111.jpg
a0268821_23263333.jpg

明月庵の正面にも枯山水庭園。
a0268821_23284722.jpg

さて、こちらは「花想い地蔵」さま。相変わらず・・・オシャレ。
a0268821_23293097.jpg

a0268821_23293619.jpg
a0268821_23293947.jpg
こちらは由来不明。
a0268821_23305558.jpg

これは、アジサイの水鉢。
a0268821_23313325.jpg
a0268821_23313626.jpg

竹林の中の・・・
a0268821_23325209.jpg
a0268821_23325539.jpg
鳥の巣箱・・・?
a0268821_23325857.jpg
ここにも・・・ちょうど雀が来訪。
a0268821_23334674.jpg

明月院やぐら(羅漢洞)、という洞窟群。
a0268821_23343967.jpg

a0268821_23344430.jpg
a0268821_23344793.jpg
そして、これは兎小屋・・・じゃなくてウサギの宇宙船。写ってないけど本物のウサギがいました。
a0268821_23361588.jpg


これは明月院に至る途中の道脇に咲いていた紫のアジサイ。とても綺麗なので、写真取ってる人が一杯いました。
a0268821_23374216.jpg

このあと、昼前になり人も増えて、日差しもキツく暑くなって来ましたが、必死で、長谷観音へアジサイ第2弾を見に行きます。

↓  ↓  ↓アジサイの花少し追加・・・





●アジサイいろいろ・・・●
[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-15 21:22 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●鎌倉でアジサイ・・・明月院(1)

久々に、鎌倉方面のアジサイを見に行ってみました。早起きして一番に出るはずが、のんびりしてて通勤時間に重なってしまったため、各駅停車でジワジワ行くことにしました。到着したのはすでに10時半。凄く人が多かったです。帰る頃には激混み!しかし、アジサイ梯子見学決行!!曇天続く合間の晴天。凄く暑い1日でしたよ。

【北鎌倉・明月院】

a0268821_21133721.jpg
前回も書きましたが、この青いアジサイ、明月院ブルーと言われる明るいブルーのアジサイが一面に咲く有様は、すてきです。・・・が、気のせいか、期待しすぎていたせいか、前回より1週間も早く行ったせいか、思ったより花が少なく感じて、なんとなく気が抜けた感じ。なんだか数年のあいだに私の記憶は勝手に膨らんでいたようです。亀戸神社の藤に感じたのと同じがっかり感(勝手な思い込みのために)。

a0268821_20500970.jpg
a0268821_20510698.jpg

a0268821_20540690.jpg

a0268821_20522618.jpg

↓上から見下ろしたところ。
a0268821_21233657.jpg

a0268821_20522964.jpg

↓そびえる竹林・・・
a0268821_20550737.jpg

↓鎌倉石の参道
a0268821_20593209.jpg


a0268821_20595465.jpg
a0268821_20595680.jpg
a0268821_21001130.jpg

a0268821_21015716.jpg

a0268821_21020074.jpg
a0268821_21022698.jpg

a0268821_21022416.jpg

a0268821_21033019.jpg



この蕾みが・・・
a0268821_21143595.jpg

・・・こういう青になる訳ですね。
a0268821_21143869.jpg

↓明月庵への道・・・
a0268821_21003301.jpg

a0268821_21003642.jpg


さらに明月院特集が続きます〜〜〜。





[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-15 20:50 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●堀切天祖神社の7と12の神々

さて、堀切菖蒲園駅から堀切菖蒲園に向かう途中、天祖神社があるのですが、この神社をぐるりと囲むように、面白い強烈な個性の神様が林立しています。

正面には、菖蒲七福神、結構大きいです。最初この場所に弁天社が祀られ、その後、平成6年6月に、この土地の発展繁栄福徳を祈念し設立されたそうです。インパクトある〜〜〜!
a0268821_22132270.jpg
a0268821_22133940.jpg
a0268821_22134233.jpg

角を曲がったところには、さらに菖蒲十二支神。こっちも個性的ですね。こっちは由来が不明です。
a0268821_22200431.jpg
a0268821_22200723.jpg
a0268821_22200932.jpg
a0268821_22201249.jpg
なんとも町中のアートなのか・・・不思議な世界です。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-11 22:08 | ウォーキング | Trackback | Comments(2)

●葛飾・菖蒲まつり<堀切菖蒲園>

【堀切菖蒲園】今日は朝一番で北鎌倉へ行くつもりでしたが、朝からちょっと体調が今ひとつ、だるかったので、急遽、近場の花菖蒲を見に行くことにしました。花菖蒲を見に行くのは初めてです。ずっと、地味な花だと思っていて、敬遠していました。
でも、それは思い違いだとわかりましたよ。
a0268821_21234585.jpg
a0268821_21235812.jpg
a0268821_21240182.jpg


堀切の商店街が一丸とになって、花菖蒲で勝負してます。商品開発など各店舗で力を入れているようです。菖蒲園に向かう住宅街の路地は綺麗に整備されていて、とても気持ちのよいところです。画面左手の雪洞のあるところが菖蒲園。
a0268821_21240397.jpg


a0268821_21332306.jpg

町中にあるので、決して広くはないですが、約200種、6000株も植えられているそうです。平日なのに、来客が凄いです。
a0268821_21355406.jpg
a0268821_21360180.jpg
a0268821_21362084.jpg

a0268821_21365226.jpg
a0268821_21365575.jpg
a0268821_21365983.jpg
a0268821_21370676.jpg

a0268821_21394637.jpg

色んな種類がある物です。ネーミングも工夫されていて、趣味の人が沢山いるのがよくわかります。
a0268821_21462910.jpg
a0268821_21463342.jpg
a0268821_21463644.jpg
a0268821_21463960.jpg
a0268821_21464367.jpg
a0268821_21465859.jpg
a0268821_21470165.jpg
a0268821_21475139.jpg
a0268821_21475477.jpg
a0268821_21475835.jpg
a0268821_21484453.jpg
a0268821_21484622.jpg
いやはや、正直なところ、違いの分からないものもたくさんありますが、日本の花菖蒲は限られた色目の中でここまで、微妙な色や柄、大きさ、花びらの形など、改良されて来たんですね。
a0268821_21534061.jpg

a0268821_21533058.jpg

↓  ↓  ↓ 花菖蒲つづく・・・


●おまけの花菖蒲●
[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-11 21:40 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)