ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

<   2015年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

●亀戸天神の藤

4月30日のつづき・・・香取神社から、いよいよ亀戸天神へ。亀戸の駅前で、おなじく藤目当ての方が、亀戸のエリアガイドを配布していた地域の人に状況を聞いていたけど、もうピークは過ぎた、との話。え〜〜〜残念というか、やっぱりか・・・まあ、いいか。


とは言え、やっぱり人が多い。連休始まったばかりだもの。
a0268821_21072864.jpg

a0268821_21375147.jpg
境内に入った途端、がっかり感で打ちのめされました。藤が・・・寂しすぎる。
a0268821_21312468.jpg
a0268821_21075224.jpg

a0268821_21402497.jpg

藤が、しょぼい!あまりにしょぼい!去年も同じこと思ったけど・・・。
a0268821_21380363.jpg
a0268821_21332361.jpg
a0268821_21333691.jpg
a0268821_21334058.jpg


ピーク過ぎたという以前の問題。房が小さい!
a0268821_21334854.jpg
a0268821_21335559.jpg
a0268821_21372810.jpg


中央にあるこの房が一番大きくて綺麗。たしか以前もこの房を撮影しました。
a0268821_21340081.jpg
a0268821_21340710.jpg

この房の下に珍しい訪問者!!
a0268821_21421726.jpg
a0268821_21422742.jpg
a0268821_21422984.jpg
a0268821_21423192.jpg

弁天様・・・
a0268821_21443677.jpg

幸福を招く<鷽(うそ)>・・・
a0268821_21404521.jpg

こっちはカメ・・・こち亀。親亀の背中に子亀・・・。
a0268821_21461149.jpg

<なで牛>。なでなでして来ました。あちこち・・・。
a0268821_21482445.jpg
a0268821_21482789.jpg

ちょっと消化不良な藤の花見でした。もう少し早く来るべきだったか・・・。

やっぱり、藤を見るなら、足利フラワーパークかな〜〜?




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-30 21:27 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●スポーツの神様、香取神社

4月30日。羊山公園の芝桜か、亀戸の藤かと迷いましたが、出発が遅くなったので、近場の亀戸へ・・・まずは久々に香取神社へ寄りました。


亀戸駅北口から、大通りに沿って歩いて行く途中に、鯉のぼりまつり。
a0268821_21095126.jpg


交差点に辿り着くと、以前はなかった<亀戸梅屋敷>なるものが出現。ちょっとしたお土産売り場と喫茶室ができています。
a0268821_21141945.jpg
a0268821_21141332.jpg
香取神社へ。
a0268821_21092729.jpg
a0268821_21091391.jpg

a0268821_21190518.jpg

a0268821_21195048.jpg
a0268821_21195208.jpg
a0268821_21195642.jpg
なぜか、ガラス張り・・・
a0268821_21164679.jpg

もう少ししたら、アジサイが綺麗に見られるようです。
a0268821_21202072.jpg

そして、このあといよいよ亀戸天神へ・・・




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-30 21:25 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●プルーンの植え替えとデンドロビウム咲いた!

懸念のプルーンの成長に伴い、やっと深い大きめの鉢に植え替え完了。植え替えるとき、根を見るとかなりガッシリした根っこが一杯生えていて、丈夫そうな樹です。大きい鉢に植えたつもりが、スペースの関係で2本一緒に植えてみたら、なんかすでに窮屈感!大丈夫だろうか?
a0268821_21085237.jpg

デンドロビウム・キンギアナムシルコキーの花が、次々と開花中!!可愛い〜〜。葉っぱはあまり綺麗に生えなかったけど、今回は充分です。相変わらずアブラムシに取り付かれてますけど・・・。
a0268821_21132402.jpg
a0268821_21141808.jpg

ローズマリーの花が一段落したので、思い切って固まりを切って、その先に生えていた新芽を挿し芽してみました。育つかな?
a0268821_21143153.jpg

プルーン用の植木鉢を買ったときに、性懲りもなく買ってしまったセラギネラ(オーロラ)生き残るか・・・。
a0268821_21161818.jpg

サギナは枯れたし。アメリカンブルーも枯れたっぽい。なぜか、スカビオサ?ブルーバルーンも枯れたみたい。この間まで花が咲きかけて元気だったのに。水やり失敗と暑さのせいかな?
スズランエリカも、元気ないと思ったら、根が全く伸びていない。途中まで新芽が出始めてたのに止まってしまった。ランタナ・らんらんも新芽が枯れてから新たに生えてこない。リッピアも同じ。生えかけてたのにいつの間にか、枯れました。クリーピングタイムの花も、今か今かと待ってたのに、咲く前に枯れたみたいです。ガックリ・・・。球根はほとんど全滅でした。・・・向いてないみたい。

こうして今年も沢山いなくなってしまいました。




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-30 21:23 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●下落合・薬王院で牡丹

【東長谷寺 薬王院】
4月27日、下落合の薬王院に牡丹を観に行きました。やっぱりちょっと遅かった〜〜!昨年25日で遅かった〜〜という感じだったので、危ぶんでましたが、ほんとほとんど無いって感じ。やっぱり、根津神社に行った帰りに行くべきだった!!残念!来年こそは!


西武新宿線・下落合駅から5分くらい。駅から降りて、新目白通りへ出て、対岸へ渡り、高田馬場方向へに歩きます。水色の歩道橋が目印。
a0268821_22133575.jpg

この手前に立て札があるのでお見逃しなく!
a0268821_22141547.jpg

曲がるとすぐに、大きな樹があるのですぐ分かります。
a0268821_22134045.jpg
a0268821_22134332.jpg


門の手前の黄色い牡丹。猛暑と言っていい夏日だったので・・・
a0268821_22183803.jpg

去年はまだこの入口付近の左右にまだまだ咲いてたんだけど・・・
a0268821_22204831.jpg
a0268821_22205576.jpg


斜面に一杯の牡丹・・・のはずが・・・
a0268821_22221240.jpg
a0268821_22221861.jpg

a0268821_22231855.jpg
a0268821_22232172.jpg
a0268821_22232332.jpg


上から見下ろしてみた・・・
a0268821_22232686.jpg

階段上がった斜面の上は墓地なんですが、その途中にいらっしゃる六地蔵。
a0268821_22263095.jpg

昨年も書いたけど、絶対似てる!!ゴジラ・松井秀喜さんに!!
a0268821_22263399.jpg
・・・と思いませんか〜〜??お肌のゴツゴツまでそっくりです。



シャクナゲとハナミズキが綺麗でした。
a0268821_22284627.jpg
a0268821_22285007.jpg
a0268821_22285372.jpg

結構沢山、見に来ていましたが、去年・今年のピークは20〜23日前後だったみたいです。

帰りは、途中氷川神社へお参りして高田馬場まで徒歩。
a0268821_22315600.jpg

↓  ↓  ↓
★★牡丹の花はこちら・・・★




★★豪華な牡丹の花・・・
[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-27 22:08 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●ハゴロモジャスミン咲きました!

とうとう咲き始めましたよ〜〜!ハゴロモジャスミン。ベランダに出ると濃厚な香りが〜〜〜!これから次々満開までダッシュ!
a0268821_22451448.jpg
これも、いつの間にかこっそり咲きはじめてた原種チューリップ。こっちがタイティーズスターだった!開花見たいわ!
ちなみにこないだの濃い黄色のはオレンジ系のショーグンだったのだ。
a0268821_22462182.jpg
紅色の<リトルビューティ>は葉っぱだけで終わった。しかも1つは消滅。もう一つのピンク花の予定だった<サンネ>は、エレモフィラ・ニベアの鉢でまだ伸びつつあるところ、花が咲くのか?間に合うのか??


そしてやっと、ブーゲンビレア・ベラの新芽が出始めました。ホッとした〜〜〜!
a0268821_22594602.jpg

マルバストラムも蕾みが沢山出始めました。
a0268821_22595773.jpg


デンドロビウム・キンギアナムシルコキーの蕾み。爆発寸前〜〜!まもなく!
a0268821_23035170.jpg

エレモフィラ・ニベアは次々開花中。
a0268821_23010895.jpg

ワイルドストロベリー・プリティーキッスベリーの実がちょっと膨らみ始めています。(ピンボケですが)ワクワク・・・!
a0268821_23020425.jpg

新入りながら定番のペチュニア。
a0268821_23031739.jpg
こちらは初めて、わすれな草。いつかは育てたいと思ってました。濃いめの青で見つけました。
a0268821_23032191.jpg
たった2日で、こんなに伸びきっちゃいました。
a0268821_23032334.jpg
a0268821_23032818.jpg

デュランタ・ライム。すくすく緑化!
a0268821_23080686.jpg


シレネ・ユニフローラは大きくなってるけど、花はまだまだ。
a0268821_23080832.jpg


ローズマリーの花がやっと止まり、その咲きから新芽が出て来た。ちょっと切って挿し木にしようかな?
a0268821_23081122.jpg
これからどんどん花が増えて行く。

ビオラはちょっと、花が縮んで来てます。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-27 21:31 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●ハートの花びら、ヘビイチゴ

柳瀬川回廊の散歩の途中で、可愛い黄色の花を発見。同じ物が家の近所にもあります。ハート形の花。しかもイチゴの葉っぱです。どうやら<ヘビイチゴ>です。可愛い花なのに名前が怖い。
a0268821_20401255.jpg
a0268821_20401549.jpg

タンポポはすっかり綿毛。
a0268821_20414861.jpg
a0268821_20415104.jpg

ヒメジョオンではなく→ハルジオンが、たくさんたくさん咲いています。
ヒメジョオンとばかり思ってましたが、今ネットで調べると、この花びらの細くたくさんあるのがハルジオン。もう少し幅があるのがヒメジョオン。多年草と一年草の違いもあるようです。
a0268821_20421350.jpg
a0268821_20421584.jpg

我が家のグレコマと同じ種の野生種。同じ花がさいてます。こっちの方が大きいな。
a0268821_20421822.jpg

ちょこちょこ早足の鳥。ハクセキレイのようです。ピンボケで分かりにくい。
a0268821_20460099.jpg
a0268821_20460351.jpg


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-27 20:18 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●根津神社のつつじまつり(2)

つづき。。主につつじのアップ写真。
a0268821_23584923.jpg
a0268821_23585198.jpg
a0268821_23585491.jpg
a0268821_23585760.jpg

a0268821_23593826.jpg
a0268821_23594182.jpg
a0268821_23594481.jpg
a0268821_23594645.jpg
a0268821_23594824.jpg

a0268821_00001612.jpg
a0268821_00001996.jpg
a0268821_00002175.jpg
a0268821_00002403.jpg
a0268821_00002648.jpg
a0268821_00003466.jpg


番外編・・・・
神社に向かう道にある家の巨大なゼラニウム。見たことない巨大さ!!
a0268821_00014437.jpg

[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-23 23:58 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●根津神社のつつじまつり(1)

4月23日。朝から暑いのなんの。ついに私も今年初半袖で出かけました。
【根津神社のつつじまつり】
4/11〜5/6まで

恒例のつつじ花見です。ほんとは下落合の薬王院のぼたんも観に行きたかったんですが、スタート出遅れました。ぼたんは次回、間に合うかな?

平日とは言え、毎度混み合っております。また沢山写真撮ってしまい、収集付かず・・・2回に分けて掲載。
a0268821_23410471.jpg
a0268821_23414225.jpg
a0268821_23414975.jpg
ちょうど中咲きのつつじが見頃ということ。

a0268821_23424398.jpg
a0268821_23440360.jpg
a0268821_23424520.jpg
a0268821_23453293.jpg
a0268821_23471514.jpg
a0268821_23500797.jpg
a0268821_23502014.jpg
a0268821_23502514.jpg
a0268821_23502876.jpg
a0268821_23503137.jpg

a0268821_23505808.jpg
a0268821_23503265.jpg
a0268821_23515443.jpg

a0268821_23533350.jpg

さらに第2弾へ・・・花のアップ・・・


↓  ↓  ↓
全体風景はつづく・・・




★★全体風景★★
[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-23 23:34 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●完全に新緑、真夏日〜〜!

今日は、朝から快晴。コインランドリー待ちの間、いつもは散歩するけど、本日はやる気がなくなって、昼になったので、いつものここで軽いランチ。すっかり新緑。桜の木の黒いシルエットと緑のコントラストが、絵画のようです。
a0268821_19410321.jpg
a0268821_19410591.jpg

タンポポもはや、フワフワの綿毛に・・・。
a0268821_19411669.jpg
a0268821_19415333.jpg

1つだけ離れて、ぽっかり雲・・・
a0268821_19420881.jpg


先日の魚の大群は、多分これだったと思いますが、どうでしょう?ウグイの方。黒いラインがくっきりあったし。ひれが赤かったのは、婚姻色だったんじゃないかしら??・・・・
a0268821_19421245.jpg
・・・と思って、ネット検索して過去の別の方々のブログを探したら、柳瀬川のこの魚の産卵を観た人の調べによれば<マルタ>(マルタウグイ)というウグイの仲間なんだそうです・・・。他の人のブログをいろいろみると、2012年・13年が4月7〜10日頃に柳瀬川に来ていて、昨年が3月後半から遡上して来てきたみたいです。東京湾からの回遊魚なんだそうです。すごい!!だいたい数日続いていたようです。

さらに、黒いラインのあるのはウグイで、ないのがマルタ、と言うことです!つまり、あの日あの場所に2種類がひしめき合っていたわけですね。



さて、お昼を食べて帰宅しようとしたら、放浪猫さんが、いました。写真撮ろうとしたら、ちょっと不審がられましたが、何事もなかったように立ち去る貫禄でした。
a0268821_20032800.jpg
a0268821_20033016.jpg


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-23 20:06 | ウォーキング | Trackback | Comments(2)

●マグリット展

【マグリット展】
●乃木坂・国立新美術館  ●2015/3/25〜6/29まで

ルネ・マグリットってベルギーの画家だったんだ〜〜!!

というくらいの程度ですみません。絵だけは有名な鳩のシルエットの絵(<大家族>というタイトルでした)で知ってるつもりだったんですが・・・。

・・・というより、忘れられないのが、その鳩の絵で、高校の同級生の女性さんが、美術の油絵の授業で、そのまんま、真似して絵を描いていたのをものすごく思い出す。あまりに有名な絵だったので、創作油絵の時間だったはずなのに、あの当時の美術の女教師がスルーしていたのが、不思議で不思議でしょうがなかったんですよね。いいのか?って感じで。すでに数十年も前の話。


それはさておき・・・・
a0268821_22490939.jpg
a0268821_22333390.jpg

まあ、まあ・・・良かった。マグリットって面白い発想の絵で、もともとが広告デザイナーだったということですが、そこから転向して画家になったという。シュルレアリズムの巨匠・・・。不思議ワールドです。

観ていて分かったんですが、好きなモチーフがあるんですね。好きと言うか、とくにモチーフとして頻出しているもの。

窓(枠?)・岩・木(葉っぱ)・雲・鈴??三日月・・・あと奥サマモデルにした女性。帽子をかぶってスーツ姿の男性(自分モデル?)。特に窓枠から見た風景、窓枠を背景に配した絵が多いように思ったのです。



●絵はがき●

マグリット展のハガキがつまらなかった。今回の展示のオリジナルハガキでなく、ベルギーの公式ハガキしかなく(今回展示されてないものが大半)、しかも今日の時点でほぼ売り切れて在庫なし。なんという不手際!
a0268821_22333880.jpg
この2枚は今回展示あり。右下の<ゴルコンダ>は有名だし以前にも観たことがある作品。こんなタイトルだったとは知りませんでした。どういう意味?
左上<傑作あるいは水平線の神秘>。連作で同じく三日月のある絵<夜会服>は長い
髪の女性の裸像の後ろ姿の絵も良かった。


a0268821_22333637.jpg
左:<大家族>・・・え??そうなの?って感じ。結びつかない。でもこの絵が冒頭に書いた同級生が描いた絵。ちなみに上のパンフの鳥の方は<空の鳥>、そのまんまやん!
右の絵はなかったように思いますが、他の岩シリーズが何点かあって、良かったです。岩がドーーーン!の<記念日>が凄いインパクト。その隣にやはり岩が山に乗っかっている絵<ガラスの鍵>は青みがかった、とても色が綺麗な1点。


面白い絵、良かった絵はもっとありますが、すでに絵が思い出せないです。ググりながら確認。

不思議だったのは、<呪い>と言うタイトルなのに、青い空に白い雲・・・タイトル見なかったら普通に爽やかな空の絵と思ってしまいます。他の方のブログで意図がわかりました。
<前兆>・・・大きな洞穴から遠くの山を仰ぎ見るような絵。
<旅人>・・・空間に色んな物が丸く固まって浮かんでいる絵。

<禁じられた世界>・・・半魚半人の不思議な人の岩の絵。・・・私が子供の頃、雑誌でだまされたマッド・アマノの写真はこれにインスパイアされたんだな〜きっと。
<炎の帰還>・・・シルクハットと燕尾服の男性が真っ赤の背景の中、グイッと乗り出してる絵。迫力の色合いです。

作品の良さと関係ないんですが、<恋人たちの散歩道>って作品が、窓全体が左に傾いてるのが気持ち悪かったです。描くときに平行が取れなかったのか、額装時に歪んでしまったのか、凄く気になって仕方がありません。


面白いけど、マグリットは、じっくり(タッチや技術を)観るってタイプの絵画ではないので、サクッとスルスル観てさっさと見終わりました。




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-20 23:32 | エクボの日々 | Trackback(1) | Comments(6)