ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

●ルーブル美術館展

【ルーブル美術館展】
日常を描くーー風俗画にみるヨーロッパ絵画の神髄
●乃木坂・国立新美術館 ●2月21日〜6月1日まで


先月2/23に行ったものです。
a0268821_12271877.jpg
ちょっとチラシを折って持って帰ったので、シワシワでみっともない。

今年、ちょっと自分的に不作の美術展。あまり気乗りしない物はだいたい外れ。あくまでも自分基準ですが・・・。
今回のルーブルもあまり気乗りしなかったのに一応行っときました。という感じ。そう言う意味で、期待を裏切らない物でした。

もちろん、どれも素晴らしい貴重な作品なんでしょうが、たぶんほとんどがなじみのない画家の作品だったからかな〜〜?親近感が湧かず・・・あまり、グッとくる作品がなかったのですよね。好きな物が特になかった・・・・。まあ、私の観賞眼レベルですから。

なので、サササっっっと30分で見終わってしまいました。
a0268821_12273235.jpg
今回の呼び物のフェルメール<天文学者>はかなり小品で、その前に人だかりが出来てたので、これもチラ見で通り過ぎ・・・。


●絵はがき
a0268821_12273611.jpg
左上:バルトロメ・エステバン・ムリーリョ<物乞いの少年(蚤をとる少年)>。kれはとても良かったです。大きめの作品で、その筆致がとても美しい。モチーフが決して美しくはないのに、少年も清らかに見えるほど。
右上:ジャン=バティスト・カミーユ・コロー<身づくろいをする若い娘>。これも小品でしたが、小品が並ぶなかで、一瞬ハッと目を惹いたのですけど、コローの絵でした。
右下:シャルル・ル・ブラン<キリストのエルサレム入場>。これはありがちな宗教画ですが、キリストの青い聖衣が目を惹きました。



西洋の風俗画を素晴らしいと思うには、まだまだ、私の観賞眼は初心者です。


a0268821_12482158.jpg


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-23 22:22 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)

●デンドロビウムの蕾み

今日はかなり暖かい1日でした。夕方、ザーーーッと雨まで降って、いよいよ春へ春へと移り変わっていくようです。

毎日のようにベランダ観てて、そんなに急激に育ったり変化する訳じゃないんだけど、ハッと気がついたり納得したりすることがあります。

今日は、デンドロビウム・キンギアナム・シルコキーの蕾みの付き方について発見!
a0268821_20334146.jpg
a0268821_20334488.jpg
a0268821_20353320.jpg
まず、昨年前半以前に伸びたバルブに蕾みが付くらしいこと。
なぜなら、葉っぱが4枚出たときに蕾みが付くことがわかりました!
3枚ではダメ。5枚以上になっても、蕾みが出るのは必ず4枚目のところ!!今年はたくさん蕾みが付いて、順調に膨らんでいるので、ものすごく楽しみ!!ワクワク!!


スイセンたちも順調に伸びています。球根の数が少ないから、どうなのかな?花が思ったより小さいかも知れないから、スカスカになるかな?
a0268821_20400592.jpg

サギナ・イエローターフが、枯れが目立つし、アブラムシが繁殖しそうだったので、散髪してしまいました。暖かくなったら、また緑がフサフサするかな〜〜?アブラムシほんとに嫌だ!
a0268821_20414089.jpg

ハゴロモジャスミンの蕾みも、少しずつ育ってるけど、写真が上手く撮れなくて困る。ピントが合わない。私の携帯カメラの性能がレベル低すぎて、絶対背景にピントがいく。拡大して、なんとか微妙なピント・・。
a0268821_20434656.jpg

カランコエ・ミラベラ。蕾みが増えずに、アブラムシが増えてる。なんで好かれるかな〜〜?この子は毎年。おかげで花も貧相になります。今年は土を入れ替える予定。
a0268821_20434996.jpg

アスター・ミステリーレディー。枯れちゃったかなと思って、土から掘り出してみたら、底の方が土が乾いてた〜〜!!水をケチったからだな〜〜。でも、なんとか根っこが生きてるみたいに見えたので、破棄せず存続。春待ちです。
a0268821_20472762.jpg


●アボカド●
a0268821_20495697.jpg
今日から外に出すことにしました。ちょっとまだ夜が冷えるかも知れないけど、あまり甘やかしてもね(でもまだ不織布のカバーはつけてあげます)。ポチッとした芽がほんの少し大きくなってるみたいです。
一緒に、「夢叶う棒」と「アツバスミレ」も外に出しました。


●プルーン●
a0268821_20495978.jpg
そんなに変わってないけど、双葉の特徴を発見!根元がちょっとギザギザってなってるんですね。面白いです。木になる子はやはり茎が太くしっかりしてます。


三寒四温、九州や四国・中国地方ですでに春一番が吹いちゃったらしいので、東京もすぐでしょうね。ほんとに暖冬だった!

そう言えば今日は富士山の日だったようです。それから皇太子様の誕生日!






[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-23 21:18 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(2)

●春待ちの、モフモフ、ギュッ!!

今年の冬は、あったかいんだから〜〜〜!

ということで、割と皆んな元気そうなベランダ族たち。すごく春待ちです。


2色植えのゼラニウム。2色の枝がくっついて、一つの花みたい。
a0268821_18394367.jpg


クモマグサ。購入時の花は、枯れて、新しい蕾みがどんどん上がって来て、楽しみな感じ。ちょっと花は一回り小さい感じだけど、量で勝負だ!!
a0268821_18433912.jpg

ビオラは、実にグッジョブ!モッフモッフ、ワッシワッシと増えて花もたくさん。
a0268821_18453452.jpg
a0268821_18461286.jpg


スーパーアリッサムもモッフモフ咲いてます。でもこれが植わってる鉢の主、ゴムの木はあまり調子が良くない感じ。
a0268821_18480113.jpg

ピンクのキンギョソウは、そろそろ蕾みが膨らんで、あと1週間もすれば、次々開花するでしょう。
a0268821_18480530.jpg

花束のようなジュリアンと、ルピナス・リリアン。ルピナスのこの葉っぱが可愛いんですよね〜〜!巨大なトウモロコシのような蕾みも可愛い。育ててみたかったんです。何色が咲くかな〜〜?
a0268821_18481314.jpg
a0268821_18531926.jpg

ブラキカムが、こっそり1輪咲いてた!
a0268821_18531066.jpg


そして、プルーンがちょっとだけ大きくなってたけど、アブラムシが既に数匹取り付いてて、いやんなっちゃう。他の植物たちにも、かなり発生中!!!
a0268821_18555349.jpg

↓↓↓ 春待ちの・・・



●春待ちの、モフモフ、ギュッ!!●
[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-21 19:45 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(4)

●梅は咲いたか?桜はまだかいな?

久々に土曜がお休み。映画を見に行くかな〜〜と、頑張っていつもより早く出かけたけれど、やっぱり土曜はダメ!目的の時間のチケットとれず、がっくり・・・。

他に何かやりたいことも観たい物も今日はなく、すごすごと帰宅しました。


時間が余ったので、久々に柳瀬川まで散歩。梅の開花状況を探って来ました。
10数本ある紅梅の数本、毎年ちょっと早咲き。夕方、西日の中で観たので、ちょっとオレンジがかって写りました。
a0268821_18284283.jpg
a0268821_19381865.jpg
a0268821_18284829.jpg
a0268821_18285122.jpg


ちなみに桜は、まだ全然堅いつぼみ。
a0268821_18310201.jpg
a0268821_18310691.jpg


散歩から帰宅したあとの夕焼け空(17時20分頃)
a0268821_18070224.jpg
a0268821_18070590.jpg
a0268821_18070838.jpg

寒いけど、確実に春に向かってます。






[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-21 18:32 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●プルーンが芽を出した!

去年食べたプルーンの種を冷蔵庫保存してありましたが、カラカラに干涸びて来たので、年明けに取りあえず、土に蒔いてみました。駄目元で・・・・。

夕方、ベランダを観察していたら、見〜〜〜〜〜〜つけた〜〜〜!!!
a0268821_18102082.jpg
種が生きてた!!やったね!!今年の楽しみが増えました。アボカドと一緒に育てていきます。実ものチャレンジ第2弾!!



さて、さらに春を早く感じたくて、さらに花を追加購入。
a0268821_18122140.jpg
まあキンギョソウの背の高いのと、ジュリアン(ちょっと背が低すぎたかな〜?バランス今イチ)。そしてルピナス・リリアン(早咲き)。色が分からないので悩んだけれど、ルピナスは伸びるかな〜〜〜??

前回デモルフォセカと一緒に買ったジュリアンは、寄せ植えずに乗っけ盛り。ちょっとさらにギューギューになった。後ろのキンギョソウが隠れた。また後日植え替えるかもね。
a0268821_18142032.jpg


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-16 18:17 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●日曜の朝もベランダ観察

寒いけど今日は暖かくなりそうな1日。今日は数年ぶりに帰国した友人とランチの予定なんだけど、お出かけ服を持っていないことに気づき愕然!!・・・ファッションに無頓着だから、日常服も出勤も数枚をグルグル着回す(回すほども無いし)毎日なので・・・。トホホな感じです。

でも良いか・・・

てな調子で今朝も、ベランダ観察。

a0268821_08351843.jpg
いきなりピンボケ!(撮り直せよ〜〜!と自分ツッコミ)
エレモフィラ・ニベアと寄せ植えしてるチューリップの2つめがやっとお目覚めのところ。ちょっと無理矢理目覚めさせた感もあるけど、同じ種類のチューリップなんだし。

a0268821_08352178.jpg
とっちもボケてるような・・・(ボケてるのは私!)。スイセンの方も順調です。もう少し暖かくなると加速するんでしょうが。



a0268821_08390781.jpg
地味なところから少し華やかに!サクラソウ


a0268821_08393677.jpg
スイートアリッサム。クリーム色のを買ったつもりだけど、クリーム度が少ないというか、オフホワイトって感じ。


a0268821_08404015.jpg
a0268821_08404222.jpg
デモルフォセカ。蕾みが筆の先のよう。



a0268821_08421731.jpg
カリブラコアは、ほんとはもう少し黄色が濃いけど、上手く出ない。



a0268821_08430016.jpg
スズランエリカ。綺麗だな〜〜〜。下向きの花なので、下から写せない。見られない。寄せ植えの場合、それが残念。


a0268821_08430282.jpg
カルーナ・レッドヘーゼ。ほんとはもっと赤い!




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-15 08:44 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●早起きオキザリスと蕾みたち

今朝、お天気が良かったせいか6時半にはかなり空が明るい感じ。ベランダに出ると、おやおや〜〜??珍しいこともあるもんだ!いつもは12時過ぎ無いと開花しないのに、ほとんど開花のピーク過ぎてこれだけ残ったみたいなオキザリス「桃の輝き」が、もう咲いてた!!!・・・なんという気まぐれ!嬉しいわ!
a0268821_00250696.jpg


ゼラニウムは、透明感のあるピンクとレッド。美しい!花が少ないけど華やか!
a0268821_00255694.jpg

デンドロビウム・キンギアナム・シルコキーの蕾みはかなり大きく、たくさん蕾みが膨らんでいるのです。ああ楽しみだ!!
a0268821_00274587.jpg

バコパ・コピアの蕾みは花びらを畳んでる感じ。次々咲いてくれて嬉しい。
a0268821_00275621.jpg

実は密かに蕾みを付け始めてるブラキカム。前回は枯らしたけど今回は持ちこたえた。これから楽しみ。また植え替えを考え中。
a0268821_00303022.jpg


デモルフォセカの蕾み。緑の花の感じ。一杯あると可愛い。花が結構長持ちなんである。9日に買って来て、黄色い花がまだ色あせず咲いてます。
a0268821_00320673.jpg

カリブラコアの蕾み。冬の間、絶えず咲き続けてくれてます。アブラムシとの戦いだけど、もっと大量に咲かせたいな〜〜。
a0268821_00320983.jpg

さて最後に、バラ咲きジュリアン。
a0268821_00362699.jpg
真ん中の蕾みに、ズーーーム イン!
a0268821_00362888.jpg

もう少し暖かくなったらね〜〜〜。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-14 00:37 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●ホイッスラー展

横浜美術館開館25周年記念
【ホイッスラー展】
究極の美を求めてーージャポニズムの巨匠、待望の大回顧展
●横浜美術館 ●期間:2014/12/6〜2015/3/1

a0268821_23465830.jpg
a0268821_23465642.jpg
この絵のチラシとポスターで、ちょっと期待して行ったんですが、残念ながら私の予想してたのとちょっと違った・・・。
「白のシンフォニーNo.2:小さなホワイトガール」・・・実はホイッスラーの愛人がモデルって言う・・・トホホ・・・。

「ジャポニズム」の巨匠というので、なんというか、もっと日本的な匂いのする絵が見られるかと思ってたけど、今ひとつ???

a0268821_23500732.jpg
唯美主義(=色と形の調和による視覚的な喜びを目指す・・・らしい)を指導し、日本の浮世絵や工芸品にインスピレーションを得た絵画・・・というけど、今回あまりそういう題材の絵画が少なかったということなのかも。

上の絵はがきの左側「黄色と金色のハーモニー:ゴールド・ガールーコニー・ギリクリスト」・・・少女マンガ的なタッチ!
右側「紫とバラ色:6つのマークのランゲ・ライゼン」

a0268821_23500932.jpg
むしろ、川や橋を題材にした絵が多く、連作の版画の小品(絵はがきのモノクロのものとか「ブラック・ライオン波止場『16点のテムズ川の風景エッチング集』

絵はがきの上左側:「ノクターン:青と金色ーオールド・バターシ・ブリッジ」・・・浮世絵『名所江戸百景』のうち《京橋竹がし》」をモチーフにしているということで、比較する展示になっていたが、広重の方が素晴らしいのですけど・・・でも、霞がかった深いブルーはとても綺麗でした。
さらに右側:「ノクターン:ソレント」・・・こちらも不思議な水色が幻想的。美しい1枚でした。

祝日でちょっと混んでいたのと、あまり目を惹く物がなく、割とあっさり観て終わりました。

前回のと続けて不作だな〜〜ちょっと。

[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-11 22:13 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)

●地味ながら、蕾み

寒くてなかなか植物は伸び悩んでますが、いいお天気なので少しずつ蕾みが膨らんでいます。


再び、キンギョソウ。縦に伸びてるけど、咲くまでが遠い。
a0268821_19424728.jpg

ローズマリー・マジョルカピンク。年中無休で咲き続けて、花の固まりがどんどん増殖。茎の途中からも蕾みが出始め、花が無くならないので、切り戻すタイミングがない!元気だな〜〜!
a0268821_19433039.jpg

ハゴロモジャスミンは、まだ花芽が少ないし、なかなか蕾みも大きく膨らまないけど、元気には違いない。ほんとに寒さに強い子。
a0268821_19433278.jpg
またまたヒナソウ。小さいけどスゴく元気で次々と蕾みが上がっています。
a0268821_19465958.jpg

そして、クモマグサ。蕾みがスゴくたくさん出て来た。縦にも伸びて鈴なりの蕾み。花後の実というか種の部分が可愛い!
a0268821_19481260.jpg
a0268821_19482036.jpg

ほかにもこれから、どんどん春に向かって、蕾みが増えるはず。

早く春よ来い〜〜〜!!



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-09 19:52 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●光が丘・庭樹園

アクセス数が少ない中、なんだか渋谷園芸本店の記事へのアクセスだけが異常に多いと思ったら、知らない間に、NEVERまとめさんに、まとめられてました。

そこに載っていた、練馬区の光が丘「庭樹園」という園芸店を見に行ってみました。光が丘へ行くのも初めて。大きい団地だらけのところ。都営大江戸線・光が丘駅からまっすぐ歩いて、酒屋やずやさんの前の信号を渡って左折、ドトールのあるガソリンスタンドの前を右折して1本目の道を左折すぐ・・・。なんだけど、ちょっと、番地がよくわからず、しばし迷い・・・何度も行きつ戻りつ・・・面倒くさくなった所で発見。
a0268821_19312373.jpg
a0268821_19312753.jpg
以前行った武蔵境の「船木園」と同じくらいの規模かな?でも植物の種類が少ない。かなり古びて地味なお店。ちょっとがっかりして一巡してすぐ帰りました。


で、家の近所で、デモルフォセカとジュリアンを買って帰りました。


デモルフォセカ・・・ちょっと青っぽく写ってるけど、もっと鮮やかな黄色。
a0268821_19360618.jpg


ジュリアン・・・たぶんバラ咲きタイプ?室内で写真撮ったから地味め。
a0268821_19360988.jpg
あと何かと寄せ植えしたいと思っています。




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-09 19:39 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)