ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

<   2015年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

●その後のアボカドと植物たち

葉っぱが完全に落ちて、みるみる枯れてしまったアボカド。年末頃から室内に入れて様子を見ていたのですが、今日、外に出す際に、風よけの不織布を外して、じ〜〜〜〜ッとガン見していたら〜〜〜〜!!!

お!生きてる生きてる!! ポチッと芽が見えています。前回の切り戻したあとに出て来た新芽の赤ん坊とおんなじ! あと少しで春になるから、頑張るのだ!!
a0268821_21290558.jpg

カランコエ・ミラベラも蕾みが大きくなって来ました。相変わらず花が少ない。
a0268821_21340092.jpg

デンドロビューム・キンギアナム・シルコキーの花芽も大きくなって来ました。
a0268821_21340315.jpg

地味〜〜な写真ですけど、ゴムの木の根元のチューリップの芽・・・
a0268821_21365945.jpg
a0268821_21370798.jpg
エレモフィラ・ニベアの根元のチューリップ。少し伸びた。
a0268821_21381293.jpg
水仙たちも少し出て来た。
a0268821_21381587.jpg

ホリホックの鉢に植えたはずのは、全く気配がない。大丈夫かな〜〜?掘ってみたくなる・・・枯れてたらショック。まだ出てこないいくつかの球根たちも心配。というか、ホリホックは今年こそ花を咲かせる気があるだろうか?


タイムは渋くつやつやと元気一杯に広がりつつ・・・。
a0268821_21413094.jpg

同じプランターに植えてるアガスターシャの根元には、いつのまにか新芽がモコモコと増えています。
a0268821_21413361.jpg

オレガナム・バックランドもたくさん葉が増えてるので今年は、きっともっと株が大きくなるね。葉っぱは硬くて、硬い毛が生えています。
a0268821_21470558.jpg
a0268821_21470872.jpg
ピンクと赤の2色植えのゼラニウム(今、名前が全く思い出せなくなる現象に汗:;;結局、30分思い出せないまま過去記事検索)。大きい葉っぱがピンクのゼラちゃん。カラフルな葉っぱが赤い花のゼラちゃん。なぜこんなにサイズが違うのか不明・・・。
a0268821_21492217.jpg


デュランタ・ライム。調子悪くなって来た。黒点が一杯。可哀想に〜〜!でも落葉はしないんだよね〜不思議です。今年はちょっとびしっと伐っちゃうかな〜?
a0268821_22115103.jpg

さて室内の観葉植物は・・・。

シンゴニウム・ネオン。具合悪そうで枯れかけてるわ〜寒いせいか?水やりの失敗か?・・・なんて思っていたら、アブラムシ大発生してた〜〜!!ギャーーーッ!
a0268821_22590414.jpg
    ↓  ↓  ↓  で、切った!
a0268821_22590705.jpg
春にまた新芽が出ますように。お休み!


幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ・フレグランス)の根元のなんだったか?ネフロレピス・スコッティだったか??微妙な状態〜〜〜!枯れそうだ〜〜!
a0268821_23020514.jpg


さて、今朝はちょっと雨降りから、9時頃には晴れて来て、昼間は暖かかったんですが、夕方の寒さは半端なかった!風も強く冷たかった〜〜!まだまだ油断大敵!

・・・9時半頃・・・
a0268821_23150414.jpg
    ↓  ↓  ↓・・・10時頃・・・
a0268821_23150709.jpg




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-23 23:16 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●穴八幡宮と赤城神社

友人と待ち合わせの時間に時間があるため、ほんとに久々に、高田馬場から早稲田駅まで早稲田通りをウォーキング。久々に「穴八幡宮」へお参りと思って歩いたら、記憶よりかなり遠かったので、くたくたでした。運動不足〜!


「穴八幡宮」
穴八幡宮は知る人ぞ知る金運アップ・商売繁盛の神様なんですが、久々で、そのことをあまり意識せず、お守りもゲットしませんでした。近所に住んでいた時は毎年買って、飾っていたけど、私にはあまり効果がなかったな〜〜。
でも、一般的には効果があるのでしょう。小さい神社なのに人が絶えませんん。「一陽来復」のお守りのせいでしょうか?


a0268821_22555872.jpg
鳥居の足を支えているのは、カメ!?・・・元々そうだっけ〜〜???ずっと気がつかなかった!!


a0268821_22560710.jpg
a0268821_22561027.jpg
a0268821_22560356.jpg
本殿の外の柱のところにも、やっぱりカメ!?


そういえば、布袋様を見忘れた〜〜。いつの間にか本殿の立て替えとともに、新しく作り替えられてたらしい。以前のは顔が無くなってたからな〜〜!


「赤城神社」

「赤城神社」は東京メトロ東西線の神楽坂の駅を上がってすぐのところにあります。
小さな神社です。ここも、最近(といっても何年んか前)、新しく建替えられたものです。昔は「赤城大明神」と言われていたそう。

岩筒雄命(いわつつおのみこと)が祭神ですが、赤城姫命(あかぎひめのみこと)が合祀されているとのこと。

岩筒雄命は、智・仁・勇にすぐれた神様で、殖産興業・厄難消除・学問芸術の神・火防の神ということです。

a0268821_19335327.jpg
a0268821_19335821.jpg
シンプル・・・

狛犬たちも新しいけど、めちゃくちゃシンプル・・っていうか、なんかキッチュな感じ???可愛いですね。
a0268821_19340271.jpg
a0268821_19341163.jpg

「蛍雪天神」なんて出来てました。前からあったのかな〜〜?記憶にない。受験生らしき若者たちが何人かお参りに来てましたよ。・・・とホームページを見たら、旧北野神社が2005年に、旺文社の寄付で復興して、蛍雪・・・かぁ〜〜。
a0268821_19341391.jpg
無事、受かりますように〜〜〜〜!!


神社の敷地内に、カフェもありました。




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-23 19:58 | ウォーキング | Trackback | Comments(6)

●氷雨の中、中野の島忠へ

朝から相当な雨が降り出したので、どこへも出かける気にならず、かといって自宅に籠るのも無理〜〜という性質上、わざわざ中野の島忠の園芸店まで遠征しました。

ちょっと欲しい物が有ればな〜〜〜ぐらいで。
しかし、少し目的と違う物など、ゲットして来ました。


今年は暖冬っぽいので、雪が積もらないかも知れないんですが・・・都心より雪が多いので、シャベルかこれか、どっちか欲しいと毎年思うのでした。たまたまあったので、効果が不明なため、小さいボトルで購入。活躍するかな?
a0268821_18381475.jpg

花用にちょこっとだけ・・・・。
a0268821_18381705.jpg


練馬の渋谷園芸店で見て迷ってた「ヒナソウ」(トキワナズナ/フーストニア)。紫と白の混合のがあったので、買ってみました。小さい植物です。一応、多年草らしいですが、寒いのは強いらしいけど、夏はどうかな?生き延びるかしら?
a0268821_18425636.jpg
a0268821_18430351.jpg
a0268821_18430684.jpg
a0268821_18430801.jpg
いつもながら、ピンボケな・・・(涙;;)


またセネギネラに手が伸びそうでしたが、なかなか難しいので、シダの方にしてみました。ネフロレピシスと書いてあるけど、スペルから見ると「ネフロレピス・ダフィー」(セッカタマシダ)が正しそうです。たぶんこれは丈夫なはず。
a0268821_18435573.jpg
a0268821_18435726.jpg

ほんとは駅前で、サクラソウとか買う予定だったのに!? 
ま、いいか〜〜〜。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-15 18:47 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(4)

●御岳山の狛犬と井の頭公園の狛犬

過去にお参りに行った神社の狛犬の写真を見ていたら・・・

青梅市の御岳山の「武蔵御嶽神社の狛犬と吉祥寺の井の頭公園の「童心居」の正面にあった大きい狛犬が、同じ物だと気がつきました!!!

「武蔵御嶽神社の狛犬
a0268821_22214201.jpg

●井の頭公園の「童心居」の狛犬
a0268821_22213901.jpg

同じ作者なんでしょうか??? 
どちらかが、コピーなんでしょうか??

→→他に誰か、この件に気がついた人がいるか検索すると、いました!!それによると、やはり、同じ作者でしたよ!長崎平和祈念像を作った「北村西望」氏の作品とのこと。にしても、石像かと思ったけど、鋳造作品なのかな??



後日、過去に撮った、狛犬写真を一気に掲載してみたいと思います!!



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-14 22:25 | Trackback | Comments(0)

●カラフル多肉

寒くなって来たから、色鮮やか。

ブロンズ姫・・・
a0268821_21475562.jpg


朧月(おぼろづき)も縁がピンクに・・・。
a0268821_21475748.jpg


名月(めいげつ)もオレンジっぽく・・・。
a0268821_21475913.jpg


番外。多肉じゃないのよ。スーパーアリッサム・フロスティナイト
a0268821_21480288.jpg




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-14 21:52 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●神田明神とだいこく祭

今日1/12は成人の日で祝日。振り袖姿の女の子や背広姿の男の子たちがたくさんいました。今年はおとなしめ?

【神田明神】●お茶の水●
ほんとは池上本門寺にはしご乗りを見に行こうと思っていたんですが、急に面倒くさくなり、予定変更。ふと神田明神へ行く気になりました。
こちらも、1300年近い歴史ある神社。「江戸総鎮守」として鎮座まします。・・・なのにマスコットキャラクターが「みこっしー」って・・・。

祝日なので意外と参拝客多し。
a0268821_19190399.jpg
a0268821_19201982.jpg
a0268821_19203640.jpg


狛犬というか狛獅子みたいな、勇ましいかっこよさ。正面向きの狛犬は珍しい。
a0268821_19203818.jpg
屋根の上の金色の物体が、気になりよく見ると、鳥?鳩か?おしどりみたいな?
a0268821_19215110.jpg
ちょうど神楽殿では「神田獅子囃子」の最中でした。
a0268821_19231641.jpg



頂上の石獅子は関東三大獅子の一つ。これも江戸時代創建。関東大震災で一部崩壊したものを「獅子山」として建立されたとのこと。武州下野の名工石切藤兵衛が、獅子の子落としの逸話を元に作られたもの。
a0268821_19375336.jpg

●だいこく祭(2015年 1/10〜12)
a0268821_19501510.jpg

ちょうど、今日は「だいこく祭」の最後の日だったようで、さらに私がお参りを済ませた頃、ちょうど15時から神事が始まる所でした! なんてラッキー!
神田明神に行くときに、お茶の水駅から、方向音痴を発揮して遠回りで辿り着いたために、この時間になりました。道を間違えずにまっすぐ辿り着いてたら、神事が始まる前に、帰っていた所でしたよ。

だいこく様に呼んでいただいたみたいです! ラッキー!ありがとう〜〜!! 

だいこく様は福の神!! 神田明神のだいこく様は石造りの物では日本一の大きさらしいです。縁結び(色んな意味で)、商売繁盛、除災厄除の神様です。日本神話で言う所の「おおくにぬしのみこと」なわけですが、宮司さんのお話で、そのことを久々に思い出しました。

貴重なお祭り祈願串大願成就祭」に居合わせました。初めてです。
宮司さんの祝詞から、かわいい巫女さんたちの舞いも見えました。(だいこく様の真下中央の白い衣装は、神事を始めて傾倒する宮司さん)。保存会の方々による「将門太鼓」「神田囃子」、左手にだいこく様とえびす様がいますが、だいこく様が福を振り撒いてくれましたよ。
a0268821_19501836.jpg
(上の写真をクリックすると少し拡大します)
今回、だいこく様をじっくり見ていて、あることに気がつきました。

このだいこく様は、両エクボなんです〜〜〜!

さらに、神事の最中、ちょっと離れて見ると、すこし厳めしくも見えたんですが、お参りのため近くにどんどん近寄って行くほどに、だいこく様の笑顔が増していくのですよ。真ん前に立って見上げると、ものすごい満面の笑顔!!確認してみてくださいね!


●神馬・明(あかり)ちゃん
a0268821_19502340.jpg
a0268821_19502533.jpg
ちょっとストレス感じているらしく、ずっと柵の中の木を柱を舐め続けていました。神馬だというのに、何人かの人が気安く撫ぜまくって行くので、余計ストレスみたいです。・・・といいつつ写真撮っちゃいましたけど。(嫌がって顔を背けられちゃいました)


ん〜! とても寒かったけど、大満足のお参りでした。





[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-12 20:26 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)

●球根の芽

地味な絵柄ですが、やっと頭を出し始めた球根。たくさん植えたけど、芽が出てるらしいのはまだ少し。

エレモフィラニベアと一緒に植えている、チューリップ。
a0268821_17262863.jpg


水仙・・・・・
a0268821_17263081.jpg


ゴムの木の根元に植えている原種チューリップ。
a0268821_17263455.jpg


先月よりぐっと赤みが増したオレガナム・バックランド。花は相変わらず可愛い。
a0268821_17292520.jpg

カランコエ・ミラベラもだいぶん花が成長しましたが、やっぱり数が少ない。今年は土を入れ替えねば。
a0268821_17293062.jpg

ハゴロモジャスミンの花芽だと思う。可愛いね。
a0268821_17325483.jpg

夕映えの母株(右)はほんとに大きくなったと思います。最初に我が家に来た時の2倍くらい。母株は子だくさんで、いままた子株が4つ。左側の子株にもそれぞれ孫株が出ています。
a0268821_17293280.jpg


若緑も成長が著しい。
a0268821_17293642.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、さらに新しい植物を購入。


スズランエリカ。エリカ様は水やりが難しいらしい。足下の苔目的で買ったけど、もちろん主役のスズランエリカもなんとか、来年もずっと生き延びてほしい。
a0268821_17401447.jpg
a0268821_17423053.jpg
a0268821_17423214.jpg
下向きに小さい壷型の花を3つづつまとめ咲き。スズランに似てるかと言えば微妙ですが・・・。


足下の。モフモフの毛足が長い感じ。増やせるかな〜〜。サザンクロスの足下のは完全に枯れたしね。
a0268821_17450716.jpg
バコパ・コピア。大きめの花のバコパ3色植え。
a0268821_17474221.jpg
a0268821_17481407.jpg

違う種類のだけ購入してみた。サザンクロスの根元にちょっとバラして敷いてみました。根付くかな〜?どうかな?
a0268821_17482224.jpg
ちなみにカルーアの根元のは、まだ元気。よしよし!ピンボケだけど・・・。
a0268821_17482028.jpg


室内の観葉植物たちもね。元気!
a0268821_17522329.jpg



[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-09 17:53 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●天才陶工 仁阿弥道八

天才陶工仁阿弥道八のびのびと、まじめに。
●六本木・東京ミッドタウン ガレリア3F サントリー美術館 
●2014/12/20〜2015/3/1(日)まで


a0268821_21074287.jpg
a0268821_21074437.jpg
2015年初の美術館です。サントリー美術館は、ちょっと空いていました(いつもほどほどの人数だけど)。

仁阿弥道八(にんなみどうはち)。。。など全然知らない!(江戸時代の陶工なので、もしかして歴史で名前くらいは習ったかも?・・・茶道具で有名「仁阿弥」)・・・けどチラシ(上記2枚の写真)をみて興味が湧きました。

器の焼き物系はあまり興味が湧かないけれど、立体造形的な物が大好き。
でも、器も含め素晴らしく見応えありました。

茶器はあまりよくわからないですが、作りがとても丁寧で美しいと思いました。当時の有名な絵師と組んだ物もあります。
香合では、小さな動物や人を模したものは、どれも可愛くて、思わず笑みがこぼれます。コレクションさえしたくなりそうです。

色絵桜楓文鉢(いろえおうふううもんばち)のシリーズはとても華やかで、スゴく素敵!(チラシの表の写真右・裏の右参照)。色絵桜透文深鉢(いろえさくらすかしもんふかばち)のシリーズは、その透かしがいい! 満開の桜の表現が、ほんとに迫力で、スゴくいい!楓の赤もインパクトがあります。
銹絵雪竹文手鉢(さびえゆきたけもんてばち)シリーズは雪が降り掛かる竹の絵が、とても美しく、取っ手の付いた形も可愛いのです。(チラシの表の写真左参照)


彫塑的な作品はもっと面白い!動物や人の観察力と造形力の確かさ。底面も手抜かり無し!
置物、手焙と炉蓋は見どころ!手あぶりはいわゆる火鉢だと思いますが、可愛いリアルな動物で、煙を出す所が、口だったり、耳だったり背中だったり・・・動物の口がポカ〜〜っと開いてるのはにっこり笑えます。ほのぼのユーモア。和尚の置物については(チラシ裏参照)その表情のリアルさにびっくり!サンダーバードの人形以来の驚きでした!!!

仁阿弥道八の父親、高橋道八(初代・道八)の作品もいくつかありましたが、月文黒茶碗はとても美しい一品。鑑賞の価値が有ります!!ちなみに道八は今、9代目の方が現存、陶工として活躍していらっしゃるとのことで、いくつか作品も展示されていました。

仁阿弥道八の出品作品は、ほとんどネット上で見られますが、ぜひ本物を見てほしいです!








[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-08 21:51 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)

●恒例の明治神宮初詣

今日は、こちらで初詣。月曜だから空いているはずと思っていましたが、いやいや、思ったより混んでいました。仕事始めのサラリーマンがたくさん来ているって感じ。


a0268821_20093276.jpg
a0268821_20093496.jpg
a0268821_20093685.jpg

午後から行ったので、暖かい日差し。後頭部が暖かくて良かったです〜〜!!


おみくじ引いたら、大小のどんな変事(ハプニング)があろうと泰然自若としているのが良い、ということです。慌てず騒がず、ドンと構えて動じずにやり過ごすことができるように自分を鍛えていければいいんですが・・・。





[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-05 20:17 | エクボの日々 | Trackback | Comments(4)

●上から見てみた今年の我が家の植物たち

4日に出勤して、今日はもうお休み。やっと自分のペースのスタートです。

a0268821_19482622.jpg
a0268821_19484279.jpg
テーブルに乗らないテーブルヤシ(チャメドレア・エレガンス)は、花がワッシワッシと巨大化してます。年々大きくなってます。


a0268821_19495005.jpg
ちょっとピンボケですが、何故だか、ドラセナ・マッサンゲアナは、葉っぱが傷ついています。また根っこが痛んでるのか?水やりの失敗か?寄せ植えしてる他の植物のせいかな〜?? 可哀想に!!

a0268821_19540096.jpg
夢叶う棒(ゆめかなうぼう)はちょっと休憩中。


a0268821_19560259.jpg
ガジュマルはとっても元気!!


a0268821_19560437.jpg
ハゴロモジャスミンも、生き生きしてます。ちょっと蕾みが出そうな気配が・・・。


a0268821_19580561.jpg
グレコマも元気!寄せ植え圏内で勢力を伸ばし中。その隙間にオキザリス。メインとして一緒に植えてるランタナが咲きながら枯れてる気がする。


a0268821_19581096.jpg
ゴールドクレストも、元気。葉の先っちょが少し紅葉してるんですよね。


a0268821_19581592.jpg
ヘリクリサム・ライムはなんだかんだ言いながらも意外に丈夫だ!


a0268821_19581729.jpg
サギナ・イエローターフは、ちょっとくしゃくしゃで、枯れが目立ちます。越冬できるかな〜?


a0268821_19582024.jpg
朝、なかなか咲かない、オキザリス・バーシーカラー


今日はわりと暖かかったので良かったね。




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-05 20:06 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(2)