ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

●新入り<ゆめかなうぼう>って?

亀戸天神から帰宅途中、鉢植えがないかと立ち寄った園芸店で・・・なんというか、ベタなネーミングだ!あまりにベタなので、神頼みな私は、好きなタイプではないけど飛びつき買い。枯らしたら、夢破れるというか、叶わぬ夢と成り果てるから、恐怖。

<夢叶う棒(ゆめかなうぼう)>・・・パキポディウム ラメリー(またはラムレイ)。マダガスカル産の多肉です。この植物にお願いごとすると叶うんだそうですよ〜〜。・・・らしい。

a0268821_23371976.jpg

なんとなく、ハナキリンに似てる感じ(と思って調べたら、ハナキリンもマダガスカル産だった。全くそっくり)。トゲトゲで10年ぐらいで花が咲くらしい。巨大になるらしい。観葉植物みたいだわ。さて、我が家にはいないタイプのコノ子は、無事に夢を叶えてくれるのか??


自宅に戻ったら、まだ明るかったので、暗くなるまで、いくつかの鉢を植え買え。買ったままで、ビニールポットにいれたまま育ててたモノが沢山。ガチガチになってたり、根がはみ出してたり、無理矢理植え替えたけど、大丈夫かな〜〜?

まだ植え替えはほとんど済んでいないが、今年は全部植え替えか、土増ししないと。
[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-04-29 23:23 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)

●亀戸天神 藤まつり

上野から、錦糸町へ。藤が観られるかと思っていたのですが・・・電車の中で、他の客が、今年はもう散っているとのウワサ・・・まさか〜〜。でも、今年は強風と雨が多いし、暑いしね〜〜。

●錦糸町駅前
a0268821_22585421.jpg

駅がすごく混んでた。この駅から、「スカイツリータウン」なるところへ移動していく為らしい。そうか〜〜、ここからだったか!スカイツリーも良く見える。

私は、JR総武線の錦糸町駅と亀戸駅のちょうど中間地点くらいにある亀戸天神へ行きましたけどね。

【亀戸天神 藤まつり】
途中の汚い川にかかる、天神橋から見たスカイツリー。
a0268821_234610.jpg
a0268821_235315.jpg

大神社展も激混みだったけど、ここも相変わらず激混み。
a0268821_2361333.jpg
a0268821_2364327.jpg


そして、藤は・・・藤の花はどこ〜〜〜???
・・・というくらい、藤がまだ、というか、もうすでに、というか・・・。
a0268821_239039.jpg
寂しい・・・確か前回も、貧相だった気が・・・。今日は枯れている藤も多数。このところ暑かったり強風と雨の繰り返しだったから。
a0268821_23102652.jpg


初めてこの神社の藤を観たときは、それは見事な咲きぶりだったのにな〜〜〜!この2〜3倍の長さはあった気がする。
a0268821_23105229.jpg
a0268821_231124100.jpg
a0268821_231287.jpg

本格的な満開は、もしかしたら、GW後なのかも知れない・・・。

a0268821_2312359.jpg
a0268821_23131026.jpg

[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-04-29 22:50 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●国宝 大神社展

今日は、たまたまGWに重なってしまったけれど、朝一番から上野に出かけることにして、大神社展を観ることに・・・。遅くとも10時には着くはず。それほど、まだ人は多くないはず・・・と思っていたら・・・!!
a0268821_21413223.jpg


【国宝 大神社展】
■上野公園・東京国立博物館 平成館 ■〜6/2まで
a0268821_21461354.jpg
a0268821_21512299.jpg


今回の展示会は、お伊勢さんの第62回式年遷宮を機に、日本全国の神社の宝物や文化財が大集合〜!珍しい企画です。
だいたい、仏さまは違う宗派でも一緒にしたからって、喧嘩することはないけど、神様は喧嘩するというではないですか?そのくせ八百万の神様たちがいるというから、大変なことです。

神像を観る機会は今後もないでしょうね。神殿奥深くに鎮座まします神様たち。鏡などの御神体ではなく、仏像にならって、神像を作ったということで、なんとなく、神様を表わしきれていないという気がしないでもない。仏師という言葉に対応する専門家を表わす言葉さえないみたいです(見落としたかな?)。さらには神仏習合の影響で、仏様と神様がごちゃごちゃ。イメージと違うな〜〜〜。古事記の神様は違和感ないのになぜかしらん??

神像より目を惹いたのは、馬具、ものすごい重量のものを取り付けられて馬は大変だったでしょう。人と馬具。それと、奉納されたという、刀。素晴らしい。日本の刀ってほんとに美しい!魅せられます。

春日神鹿御正体、という、奈良の春日神社の神様のお使い鹿の造形が素晴らしかった。秀逸。鹿が可愛い顔でした。

歩き過ぎてグッタリでしたが、この後、ひさびさに亀戸天神へ!!!
[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-04-29 21:05 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)

●新宿御苑と熱帯植物園

映画を観たついでに、新宿御苑を散歩しました。ポカポカ良いお天気でした。
a0268821_23574520.jpg
a0268821_23583823.jpg
すっかり新緑。

もみじの赤い花とプロペラ。
a0268821_081150.jpg
赤色がとても綺麗。
a0268821_0222860.jpg


そして、今回は熱帯植物園
a0268821_0244825.jpg


a0268821_0392144.jpg
a0268821_0392895.jpg


キソウテンガイ。小さいけど・・・
a0268821_0474177.jpg

センニョノマイ。名前に似合わずグロテスク・・・
a0268821_049405.jpg

キッショウテン。いわゆる強大化した多肉?・・・
a0268821_05048100.jpg


観葉植物の野性的な姿・・・我が家の子たちも、野に放てば、ああなるんだな〜〜〜。
[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-04-22 23:50 | ウォーキング | Trackback | Comments(2)

●グレートじゃない旅ならぬ散歩

ひさびさに午前中に柳瀬川を軽くジョギングとウォーキング。体調が良くなくて休み休みながら。

すっかり葉桜。しかし地面は紅いガクが敷き詰められて、カーペットみたい。オズの魔法使いなら黄色い道ですけど、ここは紅い道。
a0268821_055053.jpg
a0268821_0691.jpg


a0268821_071750.jpg
a0268821_074695.jpg
紅白つめくさで。

a0268821_085367.jpg
a0268821_091269.jpg
いまだに菜の花。

a0268821_095723.jpg
気がつけば、沢山の種類の蝶々が飛び交っていました。写真撮るのは難しい。

近所の芝生に沢山、紫の花が。たぶん、スミレでしょう?
a0268821_011439.jpg


↓ ↓ ↓

★雑草なう・・・
[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-04-18 22:00 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●グレートジャーニー

ふと思い出して、グレートジャーニーを観に行くことにしましたよ。

【グレートジャーニー 人類の旅】
国立科学博物館にて 〜6/9まで
a0268821_23143733.jpg


どうやら、フジTVでやっていた番組のようです。TVを観てないので知りません。探検家で医師、武蔵野美大の教授でもある「関野 吉晴」さんが、アフリカの人類発祥の地タンザニアから、人類の足跡を辿った記録とのこと。
a0268821_23151540.jpg

干し首(子どもの頃雑誌などで見たことあります)とミイラ(エジプトよりも最古のモノだそうです)が目玉みたいな?この2つは撮影厳禁でしたけど。干し首を土産に買って帰った欧米人の趣味が分かりません。気持ち悪くて、間近にみることが出来ませんでした。(人体の不思議展より気持ち悪い)
a0268821_2317581.jpg
はく製って、嫌いです。くまの他にトナカイやら色々あったけど、どうにも好きになれない。はく製の出来上がり精度にもよるかも知れないけど。怖い。

a0268821_23195922.jpg
日本人のルーツを辿る旅をする為にこの「縄文号」を作るところから、さらにその作る道具を作るところから・・・って、鉄作りに砂鉄を集めたとか・・・ようやるな〜〜〜って感じです。
しかしアフリカがルーツなのに、欧米人と日本人(アジア人)とこんなに違ってしまったんでしょう?不思議ですね〜〜〜。

さて、もう1つ目玉と言えば<アファール原人>の足跡。この解説と原人の復元は面白かったです。顔のモデルにナイナイの岡村君(サル顔だから選んだのではないと描いていたけど、単に話題作り?)
a0268821_23313445.jpg
a0268821_2332441.jpg
この復元模型を見ると、現代の日本人より姿勢が良くて、歩き方がスマート(足跡を見ても、モデルのようにまっすぐ歩いていた)。この顔で、ここまで膝を伸ばして歩いていたか、疑問。この姿勢と歩き方なら、むしろ顔ももっと今の人間に近くてもいいんじゃないかと言う気がしました。
[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-04-18 21:57 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)

●ルーベンス展

今まで1度も観たことがないので、ちらっと、観てみることにしました。

【ルーベンス展】栄光のアントワープ工房と原点のイタリア

渋谷・Bunkamuraザ・ミュージアム 〜4/21まで

バロックの画家ということですが、バロック音楽は好きなのに、なんだかバロック絵画はあまり合わないみたいです。今回の展示はすべて初めて観ましたが、ルーベンス自体がお初。
a0268821_12291442.jpg
男性の顔はルーベンス自画像。2人の幼児の絵、前にも似たような構図を観たような・・・??

展示の半分以上はルーベンスの工房の弟子(あるいは助手)たちの絵であり、それに加筆したものであるため、作品の技量に相当な差がありました。

工房、、つまり非常に商業的に活動していたという感じですね。やはり宮廷画家として、ルーベンス自体の肖像画や宗教画などは、素晴らしいです。アントワープとイタリアを行ったり来たりしつつ、弟子を教えたり、助手を使って大量に絵画制作を請け負ったり。アートディレクター的な活動ですね。

油絵の他に版画も多く、これも、工房のスタッフたちの作品に修正いれたりして。この時代に、著作権はなかったけど、版画だけはそれに似た制度があったとのこと。また版画は、絵のお手本として多く作っていたようです(日本でも同じですね)。下絵を起し、専門の彫り師に彫らせて、印刷。そういうシステムで活動を広げていったと言うことは興味深いことでした。

しかし、作品は残念ながら、あまり私の趣味に合わず。工房作品全体つまらなかった。でも、一部の助手や協力者に、ブリューゲル親子やアントーン・ファン・ダイクもいて、いくつか作品が観れて良かったです。
a0268821_124446100.jpg
(ファン・ダイク「悔悛のマグダラのマリア」涙をぽろりと流しているのがなんとも言えない)
[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-04-15 22:22 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●フランシス・ベーコン展

今日は、ひさびさに竹橋に行くことと相成りました。気分的にベーコン観てもイイか・・・という気分になったので。

【フランシス・ベーコン展】
竹橋・東京国立近代美術館  〜5/26まで開催。

初めて観る絵です。名前だけ辛うじて知っていたと言う。
a0268821_0193535.jpg


a0268821_021960.jpg
実のところ、ポスターの絵を観て敬遠気味でした。実際観ても、はっきり言って気持ち悪いし怖い絵。顔がグチャグチャだからです。ピカソやダリが好きな私でさえ、ちょっと受け付け難い感じ。気持ち悪くなりました。

しかし、どんどん観ていくと、独特の色彩(特にピンクとアオ緑とオレンジ)と画面構成がインパクトがあって美しいと思えました。しかし人間の身体の省略というのか、顔の潰し方がどうも・・・。
a0268821_0253364.jpg


身体パフォーマンスの映像が無気味、ふしぎ、面白かったです。でもベーコンは金輪際観に行きません。


ベーコン展の入場料で、常設展と、すこしはなれたところにある工芸館の展示も観ることが出来ます。常設展は観ませんでしたが、工芸館まで足を伸ばしました。
【花咲く工芸 展】
東京国立近代美術館工芸館 〜5/6まで。

花がテーマなので観てみました。なかなか良かったです。素敵なモノが沢山観られました。たまにはいいですね。
a0268821_0305185.jpg

玄関脇にある大物。『果樹園』・・・
a0268821_031562.jpg


ちょっと、作家名と作品名を覚えてないので残念ですが、リストで分かるのは、藤井達吉さんの『草花図屏風』、木(板)に浮き彫りして着色されたもの。加藤土師萌さんの「青白磁型押草花文鉢』『色絵金彩団花文飾壷』。松井康成さんの『練上梅花文大皿』『練上玻璃光大壷』などが覚えているところ・・・。素晴らしい作品群でした。
[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-04-12 23:09 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●ガク桜と柳瀬川

桜のピークには観に行けなかったのですが、散った後のガクだけの桜も、赤い色が際立って、乙なものです。
a0268821_23244912.jpg
a0268821_23251812.jpg
a0268821_23262779.jpg


すっかり春の新緑。釣り人も暖かそうです(実際は風が冷たかった)
a0268821_23291076.jpg
a0268821_23293417.jpg


a0268821_23303814.jpg
a0268821_2331383.jpg


金山緑地公園も、ポカポカした感じに風景が変わっていました。枝垂れ桜も葉桜に。
a0268821_23332472.jpg
藤棚かと思たんだけど、なんだろう?
a0268821_23341196.jpg


カモ、そしてトリオ・ザ・コッコ〜〜!!
a0268821_2336356.jpg
a0268821_23371966.jpg

[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-04-08 23:15 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

●いまごろ椿

椿を見に行きたいな〜〜と思いつつ、どこに沢山咲いてたんだったか、思い出せぬまま。

しかし灯台もと暗し。ご近所にも咲いていました。しかし、今頃??季節がよくわからない〜最近。

a0268821_22592013.jpg
この真っ赤な椿。すごく花が巨大。でも、近くで撮れなかったので、上手く伝わらない。

a0268821_2304221.jpg
このピンクはとても柔らかい色でとてもキレイ。欲しいわ〜〜〜!!

やっぱり椿はいいですね〜〜〜。好きです。
[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-04-08 22:54 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)