ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

カテゴリ:エクボの日々( 212 )

●奥村土牛展

開館50周年記念特別展
【奥村土牛】
ー画業ひとすじ100年のあゆみー
●渋谷区広尾 山種美術館 ●2019年3月19日〜5月22日まで

a0268821_22201515.jpg
日本画家・奥村土牛(1889ー1990)100才を越えても絵筆をとり続けた画家。
80歳を過ぎてなお「死ぬまで初心を忘れず、拙くとも生きた絵が描きたい」といって精進したと言います。

前回のゆかいな若冲・めでたい大観」に展示されていた土牛の絵を観て、初めて興味を持ったのですが、とても良かった!!

色が美しい、透明感があってクリア、高齢になってからの絵も、色鮮やかで若々しくて、フォルムがとても美しい。動物がキュート。

展示の中の注釈によると、土牛は、対象の物質感つまり気持ちを捉えること、本当の色の気持ちを大切にしているということ。また、別のことでは、目が楽しいから生きものを描くのが好き・・・という。だから動物たちが何ともいえずキュートなんですよね。

絵はがき
a0268821_22271839.jpg
●左:「城」(1955年)・・・下から見上げているけど、ちょっと歪だけどモノトーンが良い。
●右:「ガーベラ」(1975年)・・・80代の絵だけど、花の色が透明感があり、とても若々しい。

a0268821_22272198.jpg
●「聖牛」(1953年)・・・土牛と言うだけに丑年なのだとか。牛やらヤギやら鹿やら、背中のラインが美しい。目が可愛い。
●「シャム猫」(1974年)・・・ちょっと尖った顔が面白い。


その他に「枇杷と少女」「舞妓」など顔が可愛い〜〜。「軍鶏」屏風絵ですが、若冲とまたひと味違った良さ。太くたくましい鶏の足!

「浄心」は中尊寺の一字金輪座像。ちょっと寄り目でふっくら顏なのが愛嬌。「那智」は那智の滝を描いた大作。「鳴門」はあの鳴門の渦を描いてるけど、実物を見て描くということが難しかった・・・けど面白い。

じっくり観るに相応わしい絵ばかりでした。
a0268821_22272484.jpg
喫茶室のメニュー。残念ながら空腹過ぎて、茶菓子を食べてません。でも可愛いね。




[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-05-13 22:16 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●西武百貨店<睡蓮の庭>

珍しく土日含めた三連休の初日、友人を待つ時間つぶしに、西武百貨店池袋本店の9Fにある食と緑の空中庭園に行きました。土曜の昼時は、大混雑です。

そこは休憩が出来るたくさんのテーブルや椅子、ベンチ、芝生とフードエリア、1年前に新規オープンして、素敵な空間に変身しています。

そこに創られている<睡蓮の庭>・・・小さいけど素敵ですよ。
a0268821_20315610.jpg
a0268821_20320122.jpg
a0268821_20320657.jpg

a0268821_20322868.jpg
a0268821_20323512.jpg
a0268821_20323693.jpg

a0268821_20331918.jpg
a0268821_20332427.jpg
a0268821_20333280.jpg
a0268821_20333635.jpg
a0268821_20340078.jpg

[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-04-23 20:23 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●安田靫彦とディズニー

今日は暖かい日でした。むしろ暑い!日差しが眩しすぎました。

仕事の打合せの帰り、すぐに立ち寄れる場所でやっている美術館と言うことで、立ち寄る予定だったんですが・・・

【安田靫彦 展】
●竹橋・東京国立近代美術館  ●3/23〜5/15まで
a0268821_23403629.jpg
歴史上の人物を描いた作品で有名なんだそうです。東京・日本橋生まれの安田靫彦(やすだゆきひこ:1884〜1978)は、日本美術院の再興に参画、中核として活躍。日本画のイメージを作り上げた日本画家・・・ということ。

今回の作品はすべて本画(日本画としての完成作品)。鮮やかです。

絵の勉強を始めたのが、14才ということでしたが、15才頃の作品から多数あり、めちゃくちゃ上手すぎて、驚愕です!!凄すぎる!!

人物の描写、デッサンから色彩、構図まで、最初から出来上がってる〜〜!

人物の肌が美しく透明感があるし色彩が鮮やか、線がすっきり美しい、構図も大胆でシンプル。
a0268821_23403983.jpg
●絵はがき●
左上:1973年「草薙の剣」・・・美しいヤマトタケルです。
右上:1968年「卑弥呼」・・・卑弥呼もやはり美しい!
下:1929年「風神雷神図」・・・今まで見た風神雷神図とは全く違う!

・・・とほんとは、ゆっくりじっくり見たかったのに、
なぜか!
なぜか!?
お腹が〜〜うひ〜〜っ!ダメだ〜〜〜!!(汗;)

と言うことで、入る前に駆け込み、一旦入って即入口から出て駆け込み、なんとか保つかと思いきや、やはりだめで、2分ぐらいで必死で急ぎ足で、通り過ぎて駆け込むと言う・・・最悪見流した展覧会なのでした。昼食が良くなかったのかどうか・・・なんともトホホ・・・あり得ないざまでした。

勿体なかったよ〜〜〜! なんで調子悪くなるんだ〜〜私のお腹の馬鹿!もっとじっくり見たかったのに・・。またの機会があるだろうか?



POWER OF PRINCESS
ディズニープリンセスとアナと雪の女王展】
●銀座・松屋銀座8F イベントスクエア ●4/13〜5/8まで

・・・ということで、気を取り直して、そのあと銀座へ移動。先日のピクサー展からアニメ関連第3弾の展示会となりました。
a0268821_00262312.jpg
古いディズニーからいまのディズニーのいろんなプリンセスたち饗宴です。
やはり、手作業のアニメに勝るものはない。ディズニーと今のピクシーともに凄いけど、スケッチ見たら、上の眠りの森の美女の絵のラインの美しい柔らかさ。素敵だわ〜〜!

今のCG技術は、確かにものすごい、細かいこだわり、凄いけど、やっぱアナログだな〜〜!

実写映画などの、映像や写真、衣装などありましたが、衣装については、いつも思うけど、すすけて汚れて、ちょっと残念な感じで見ていました。


なんとか、いろいろ見られて、2本立てでなんとか1日満足しました。





[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-04-15 23:15 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●トンコハウス展「ダム・キーパー」の旅

【トンコハウス展】「ダム・キーパー」の旅
●新橋・クリエイションギャラリーG8 ●3/25〜4/28まで 無料

a0268821_22505867.jpg

リクルートGINZA8ビルの1Fのギャラリーです。奥にもスペースがあります。
a0268821_22510026.jpg


トンコハウスは、堤 大介氏とロバート・コンドウ氏というたった二人のアニメスタジオ。しかもこの二人は、ピクサーでアートディレクターをしていた人たちです。2014年に退社後、トンコハウスを立ち上げたのでした。

先日のピクサーは、30周年記念の展覧会。規模が全く違うけど、レベルは保障済み。初監督作品「ダム・キーパー」は、2015年のアカデミー賞ノミネート作品です。その世界を紹介する作品展は、先日のピクサー展に負けない内容です。キャラクターもとっても可愛い。ほっこり感満載。

なかには、情景師アラーキーこと荒木 智氏の模型もありました。ムム・・さすがです。

連続してアニメスタジオの展覧会みて、ワクワクしまくりました。





[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-04-11 22:50 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●桜春は早去りぬ・・・

桜の季節はあっという間に過ぎてしまいました。

今回は朝のジョギング散歩コースをいつもの金山緑地公園から秋津方面へ足を少し伸ばしました。

柳瀬川回廊の桜もかなり葉桜化。萼の赤さで鮮やかに見えたり。
a0268821_22340260.jpg
a0268821_22341311.jpg

金山緑地公園も新緑が、グングン育ってます。
a0268821_22341553.jpg

実は、2羽の鶏たちは健在でした!
a0268821_22371205.jpg

他のしだれ桜は完全に葉桜なのに、一番小さい桜だけ、満開。
a0268821_22373518.jpg


ちなみに横に立ってる石の彫刻のタイトルは「人」・・・そのまんまやん!
a0268821_22373766.jpg
a0268821_22372939.jpg
a0268821_22373276.jpg

金山橋を振り返り・・・
a0268821_22410730.jpg
a0268821_22421241.jpg

花桃かな? 
a0268821_22424668.jpg

柳瀬橋の横に菜の花畑を発見。かかし君もいました。
a0268821_22434603.jpg
a0268821_22434889.jpg
今年はいつもの浜離宮の菜の花も見に行けなかったので、良かった〜〜!いい匂いが充満してました!



[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-04-11 22:28 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●興味津々!ピクサー展

スタジオ設立30周年記念
【ピクサー展】
●清澄白河 東京都現代美術館 ●2016年/3/5〜5/29まで
a0268821_23221207.jpg
もう、楽しみでしょうがなかった、ピクサー展です。ワクワクしますね〜〜〜。映画はほとんど見ていないんだけど・・・。

どうやって、あの緻密なCGアニメを制作しているのか、制作のノウハウから裏側の手作業の一部始終が、すべてすべて見られると言う。500点近くのアートワークと制作者のインタビューが沢山、見られる、ほんとに貴重な展覧会でした。面白かった〜〜〜! 

しかし、内容が濃すぎて、ショートアニメとインタビュービデオ、アートスケープ・インスタレーションだけでも勇に2時間。制作物も含めて、すべて観尽くそうとしたら、3時間かかった!足腰限界だった〜〜〜!

一番心を奪われたのは、どんなCGもその作る前の、沢山のハンドワーク、手作業の数々!!アナログ作業の積み重ねが、素晴らしいデジタルの作品を生み出しているんだということ。平面も立体も。


奇しくも先ほどラジオから、(ロビと言うロボットを作った)ロボット・クリエーター、高橋智隆氏のインタビューで、大事なのは身体。持つ、触れると言う身体感覚、、、というようなことを言っていたのですが、高橋氏はロボットを作るときに、自分の手で、部品を試すがめつ眺めたり触ったりすることよってアイデアを生み出すというようなことを言っていた(と思うんだけど・・・)。

アナログ的な感覚、こそが実はデジタルの基本なのだな〜〜〜。と思うと、デジタル作品が凄く暖かみを感じる。



1本のCGアニメを作るのに、色んな役割の人たちがいて、ものすごい量の絵が描かれ、立体彫刻(ウレタン樹脂鋳造)が作られる。手描きアニメもきっとそう言う作業があるんでしょうが。ピクサーとにかく凄い!(他のアニメスタジオは知らないけど、ジブリの作業実態すら知らない)


■絵はがき■
a0268821_23300520.jpg
途中にあった、「トイ・ストーリー ゾートロープ」が面白かったわ〜〜!立体イラストが、グルグル回って、ストロボライトを照射すると、アニメーションに見えるもの。おもしろーい!何度も見てしまいそう!


長編アニメ(や映画)の作られるときには、ストーリー、キャラクター、世界観、その詳細な風景、色彩構成・・そのなかにまた何段階にも分かれた行程があるんですね。アイデアスケッチ、ストーリーボード、カラースクリプト(=1枚の絵で映画全体を表すもの・・・初めて聞いた言葉。これは面白かった!!)が、鉛筆、カラーペン、パステル、絵の具、デジタルペインティングなど色んな手法で描かれ、キャラクターにおいては、クリエイターがイメージを共有できるように、立体にしたものを彫刻(塑像、フィギュア化)して作っているという、その作品も素晴らしい。

手を動かして、描いて描いて描きまくる(もちろん、ピクサーでなく、漫画家やクリエイター、アーチストと言われる人たちは皆んな)。もちろん、潤沢な資金と時間があればこそ出来ると言うのもあるけど、手で描いたり創ったりした作品を見るとうずうずする・・・。デジタル化する技術も凄かったけど、アナログ作業の「作品」は見飽きないし胸を打ちます。


すごかった〜〜!







[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-04-08 23:05 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●桜はもはや・・・

雨など降れば、あっという間の桜じゅうたん。春雨のあと・・・。柳瀬川回廊。
a0268821_00212360.jpg
a0268821_00212557.jpg
a0268821_00220211.jpg
a0268821_00213379.jpg
a0268821_00213737.jpg
a0268821_00214230.jpg
a0268821_00215168.jpg

雪かと思うような桜の中に濃いピンク。
a0268821_00224470.jpg


こちらはモミジの新緑。早いな〜〜すでに初夏の気配を感じる。
a0268821_00224235.jpg
あ〜〜、春はあっという間に行ってしまうのか?



[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-04-08 22:30 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●東京駅とKITTE

久々に東京駅を見に行きました。
その隣の郵便局のある所に出来ている商業施設「KITTE」も覗いて来ました。

【東京駅】
a0268821_23314703.jpg

KITTEから見下ろしてみた。
a0268821_23334481.jpg
a0268821_23335098.jpg

a0268821_23341214.jpg
a0268821_23341535.jpg


駅前はまだ工事中・・・
a0268821_23342392.jpg
【KITTE】
肝心のKITTEの玄関の写真を削除してしまって、、ない!

もともと郵便局の建物があった場所だった。昔の郵便局長室を展望室として残していたけど、そのころの写真程度しかなくて、残念。



a0268821_23403238.jpg
中は最近流行なのか、吹き抜け(表参道ヒルズもそうだった・・・)。店舗は回廊式に並んでいます。

a0268821_23404257.jpg


2Fに美術館と言うか・・・「インターメディアテク」という無料のミュージアムがあるようなのです。この日は残念ながら(月曜日)休館日でした。結構面白いらしいです。また機会があったら・・・・。
a0268821_23424158.jpg

カフェ併設の本屋&雑貨屋さん。
a0268821_23472151.jpg
a0268821_23472497.jpg
他のお店もちょっと面白そうだったけど、写真が撮れないので、ざっと見流し。


6Fの屋上・・・KITTE GARDEN・・・あまり愛想がなくて寂しい。
a0268821_23492228.jpg
a0268821_23492053.jpg

ゆったりしていて、大丸デパートのごちゃごちゃとは、ずいぶん違う。地下鉄丸ノ内線からだと地下からそのまま、改札から3分ぐらいで便利です。

東京駅の地下街の大幅なリニューアルと合わせてまだまだ、進化する東京駅周辺と言う所でしょうか。


[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-04-04 23:27 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●久々の朝ジョグしつつの花見…柳瀬川回廊の花々

久々に外の植物を眺めた感じです。
a0268821_19264702.jpg
a0268821_19265072.jpg


a0268821_19265425.jpg

a0268821_19273063.jpg
a0268821_19273352.jpg
a0268821_19273720.jpg

金山緑地公園前の駐車場の脇のレンギョウ
a0268821_19285659.jpg
a0268821_19285957.jpg
a0268821_19290250.jpg

久々に公園。ジョグをやめてお散歩に切り替えます。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-04-01 19:30 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)

●久々の朝ジョグしつつの花見…きよせさくらまつり

柳瀬川回廊はもう桜が満開でした。花見客も朝から沢山!!

a0268821_19152616.jpg

a0268821_19150968.jpg

a0268821_19154408.jpg
a0268821_19161051.jpg
a0268821_19161347.jpg
a0268821_19175303.jpg
a0268821_19182153.jpg
準備万端ですね。ちょうど明日明後日が土日とは!!


a0268821_19190656.jpg

a0268821_19195055.jpg
a0268821_19195787.jpg
a0268821_19200015.jpg
a0268821_19201321.jpg

a0268821_19203240.jpg
a0268821_19204335.jpg
a0268821_19204600.jpg

う〜〜ん。花曇りだったけど、良かったわ〜〜!



[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-04-01 19:23 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)