ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

2014年 09月 21日 ( 2 )

●いわさきちひろ×佐藤 卓=展

はじめてみる、ちひろの世界
【いわさきちひろ×佐藤 卓=展】
●ちひろ美術館・東京(上井草) ●8/6〜11/3まで 

a0268821_19241853.jpg
2度目の来館。静かな住宅地の中にひっそりとある小さな美術館ですが、ちょっと不便な所にあるのが難点。
a0268821_19243614.jpg

今回はグラフィックデザイナーの佐藤 卓(さとうたく)さんがプロデュース。しかも、この人が公益財団法人いわさきちひろ記念事業団理事です。
佐藤さんは、有名なデザイナーです。「ロッテ キシリトールガム」「明治 おいしい牛乳」「ヱスビー食品 スパイス&ハーブシリーズ」の商業デザイン、NHK Eテレ「にほんごであそぼ」のアートデレクション、「デザインあ」の総合指導や美術館博物館などのシンボルマークなど手がけている方です。
a0268821_19372135.jpg
a0268821_19374818.jpg

別の部屋には、壁面はちひろの作品とのコラボ。天井は、ちひろの絵の「線」を生かして構成したバナー。
a0268821_19394084.jpg
a0268821_19395680.jpg
a0268821_19400621.jpg
a0268821_19401751.jpg
a0268821_19402011.jpg
a0268821_19400847.jpg
ちひろさんの鉛筆の線は、スゴい!子どもたちや風景も柔らかく生き生きしてる。個人的には、特に好きな作家ではないけれど、素晴らしい絵は、やはり素晴らしいのですよね。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2014-09-21 19:58 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)

●コケジョ

山ガールとか、歴女とか・・・いろんな種類に分類される女子たちが増殖している昨今。「苔女(こけじょ)」なんていかがでしょう?・・・苔ガールではありません。・・・というか、私の場合は、苔むす年頃というか、ね。

ずっと気になってた、デュランタ・ライムの根元。根が一杯でいつも乾燥気味になってる(大きい鉢に植え替えれば良いんだろうけど)ので、根元を隠したいと思っていましたが、やっと苔を購入して置いてみました。這苔(ハイゴケ)です。なかなか、いいんじゃないでしょうか?
a0268821_20050404.jpg
苔にもいろいろあるんですね。花を買いにいって、ついつい根元に苔を載せているものが気になります。おまけみたいな感じ。わざわざ別売りの苔を買うよりも、おまけとしてくっついているのを買った方がお得!!・・・なんてね。


多肉たち
「名月」が紅葉しています。
a0268821_20103149.jpg

小さい入れ物の中で、モッサモサになってきました。
a0268821_20200714.jpg

セダム・レフレクサム。ちょっと間延びしてます。でも成長が早い。夏に白い花が咲くらしいけど。まだまだ先ですね。
a0268821_20225694.jpg

●真ん中の赤いのは、セダム ドラゴンズ・ブラッド(あるいはブードゥー)(新芽と秋は紅葉する。花がピンク)だと思うんですが、色がちょっと良くないので違うかな?
a0268821_20253622.jpg

●上の赤いのに似ているけど、違う種類と思われ・・・ステファニー・ゴールドかな?。
a0268821_20280778.jpg

マルバマンネングサ。これも夏に黄色い花が咲くようです。増やさなくちゃ!
a0268821_20321140.jpg

●これは、斑入りマンネングサかな?
a0268821_20321377.jpg

●これはなんなのか?たぶん、若緑。そのまんまな名前だわ〜〜〜。
a0268821_20321695.jpg
どれも、ぐいぐい伸びたり増えたりしそうなので、来年はもっと大きな器に植え替えましょう。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2014-09-21 19:00 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)