ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●春まだ遠いが 春一番待ちだーー!

2/13と16の撮影。

多肉、夕映え親子。赤い縁取りが美しいわ。
a0268821_10144014.jpg
a0268821_10143672.jpg
a0268821_10144691.jpg

放置プレイの朧月。カゴに放り入れてるだけ。増えすぎるので自然枯死させてるけど、案外丈夫。薄いピンクに色づいて綺麗!痩せてシワシワ。
a0268821_10161322.jpg


セダム・マンネングサは、紅葉した枯れた部分の隙間から、新緑がワサワサ。
a0268821_10184443.jpg

夢叶う棒の夢ちゃんは、枯れ葉が、パリパリになったので、暖かい日だった16日に枯れ葉をむしり取ってスッキリした!面白い!!「V」!!
a0268821_10183469.jpg

カランコエ・ミラベラはちょっと枯れが目立って貧相ながら、花の蕾みも大きくなり始めてます。今年こそ、土を入れ替えてあげたいな。
a0268821_10192903.jpg

ゼラニウムが、ボチボチ開花。今年は大きくなってくれるかな?
a0268821_10234823.jpg


ネフロレピス・ダフィー(セッカタマシダ)の枯れ葉部分をカットしたら、スッキリ!
a0268821_10262061.jpg

オキザリス・桃の輝きはそろそろ最後。葉の紅葉も綺麗です。ちなみに隙間に伸びてた赤葉千日紅の芽は枯れた模様。
a0268821_10254658.jpg
a0268821_10254852.jpg


チェリーセージ・ホットリップスの新緑はフワフワモリモリ。
a0268821_10293628.jpg


マルバストラムも春待ちで、ギュッとしたまま。だらりと伸びていた所は、カット。
a0268821_10293841.jpg


コロニラ・バレンティナ・バリエガータにもいつの間にか蕾みが付いてる!
a0268821_10294051.jpg
そして謎のこぼれ種の花が、蕾み。ポーチュラカらしいのは、冬の間に枯れたのだ。そしてこっちは順調に花が・・・はて?ガスターシェ・カクテルパーティー・ラズベリーダイキリか、アロンソア・ピンクか?
a0268821_10303667.jpg

↓これは、18日時点。↓
a0268821_10573367.jpg

ピンクのペチュニア、徒長気味。
a0268821_10414594.jpg

デンドロビウム・キンギアナム・シルコキーは今年花芽が出ていないようです。これから春に向けて成長するかな?
a0268821_10414726.jpg




さて、種!!
a0268821_10452170.jpg
骸骨かというような面白い形のこれは赤い金魚色のキンギョソウの種。唯一できていたのを満を持して採取。小さい穴から小さい種が沢山。でも種まきしなくても多年草だから、蒔くことないのかもね。



そして驚愕!予想外で・・というか、勘違いしてたの。黄色いビオラの種。
a0268821_10452738.jpg

a0268821_10453028.jpg
いつまでも緑の殻でじれて、2個あるうちの1個採取。割ってみて、超ビックリ!・・・というのか、アサガオみたいなでっかい種を予想してたせい(完全な勘違いですが)しかもこんな中途半端なサイズの沢山の種。これは未熟なのか成熟なのかも分からん!もうひとつのが茶色くなるまで待って、比べるとしよう!





[PR]
by e-ku-bo3 | 2017-02-16 12:37 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/23658650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ●春二番からの雨 ●ピンクの朝焼け >>