ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●寒気の中の我が家の植物たち

春まだ遠い、ベランダは、主にビオラとオキザリスでなんとか賑わっています。


ローズマリーは葉っぱの先をすぼめて耐寒。
a0268821_09521113.jpg


カランコエ・ミラベラは結構枝がかれたけど順調に花穂を伸ばしています。
a0268821_09522751.jpg

ゼラニウムたち、気がつけば、蕾みが色づいて、良かった良かった!

a0268821_09523569.jpg
a0268821_09523846.jpg

枯れた盆栽の趣きだな〜〜ブーゲンビレア・ベラ。根元のカーペットカスミソウはかろうじて新芽を確保。
a0268821_09525180.jpg

a0268821_09572526.jpg


ルリマツリの根元のセダム・マンネングサは枯れた紅葉、カサカサしてます。
a0268821_09572890.jpg


こぼれ種のこの子は、もう蕾みが出始めてます。あれ〜〜?この蕾みは何だっけ?
a0268821_09524564.jpg


ちょうど2年前の1月に買った、ネフロレピス・ダフィー(セッカタマシダ)。枯れたのか茶色い葉っぱ、でもそれはそれで色がきれい。
a0268821_10015133.jpg


ネフロレピシス・マリサの方は、寒さなんて何のその!!
a0268821_10020928.jpg

ペニュニアが、実にスクスク成長!隣のオレンジのビオラも元気。
a0268821_10013667.jpg


黄色いビオラも花をずっと咲かせてくれてる。隣のポーチュラカの根に負けて右に伸びないのだろうか?
a0268821_10014271.jpg

デュランタ・ライムは、とうとう葉っぱをくっつけたまま冬越し。触ると落ちる!
a0268821_10015649.jpg

ブロンズ姫はしっかり紅葉。本来の姿。
a0268821_10125189.jpg


花蔓草錦ベビーサンローズと同居中の朧月(左)と夕映え(右)。良い色だ。
a0268821_10124918.jpg
このあと、大寒気が来るとは知らずに・・・。


[PR]
by e-ku-bo3 | 2017-02-06 20:50 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/23642916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ●交差する雲 ●真冬なのに20度の暖かさ。花... >>