ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●柳瀬川の補修工事

9月の猛烈な台風による河川の増水による破壊を補修する工事が始まっていました。清瀬側と所沢側と同時に。めちゃくちゃ面白いです。楽しすぎます。飽きずにしばらく見てしまいました。

ショベルすごい!ショベル動かしてる人がすごい!人間の手。川底のコンクリを探し出し掘り出して、土を均したり押さえたりすると、車が傾いてキャタピラ部分が浮き上がると言うスリル。土均しは繊細な動き。ロボットの大きな手なんですね。

クレーンも、グーーーンと木を持ち上げたり、作業員を持ち上げたりすごい!
a0268821_12142388.jpg

a0268821_12121016.jpg
a0268821_12142702.jpg
a0268821_12141932.jpg
a0268821_12072021.jpg
a0268821_12073064.jpg
a0268821_12075628.jpg
ちょっと惚れ惚れする作業でした。まだまだ補修工事は続きます。来年まで。


[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-11-18 23:58 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/23380676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kinokoji at 2016-11-24 02:00
バックホーで地面をならすところなどを見ると 左官のコテを見るような繊細さを感じるテクニック、芸術的ですよね。
Commented by e-ku-bo3 at 2016-11-24 16:10
> kinokojiさん バックホーって、ショベルカー、すなわちユンボのことなんですね。
検索して知りました!
そうそう、左官のコテ!!それです、それです!そう、もう同感です!
こんな大きな手がこんなに繊細に動かせる技術があるなら、
義手も繊細な技術力で動かせるものが出来るはずじゃないか?と想像しました。
<< ●朝霧と地震雲 ●我が家の植物たち >>