ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●安田靫彦とディズニー

今日は暖かい日でした。むしろ暑い!日差しが眩しすぎました。

仕事の打合せの帰り、すぐに立ち寄れる場所でやっている美術館と言うことで、立ち寄る予定だったんですが・・・

【安田靫彦 展】
●竹橋・東京国立近代美術館  ●3/23〜5/15まで
a0268821_23403629.jpg
歴史上の人物を描いた作品で有名なんだそうです。東京・日本橋生まれの安田靫彦(やすだゆきひこ:1884〜1978)は、日本美術院の再興に参画、中核として活躍。日本画のイメージを作り上げた日本画家・・・ということ。

今回の作品はすべて本画(日本画としての完成作品)。鮮やかです。

絵の勉強を始めたのが、14才ということでしたが、15才頃の作品から多数あり、めちゃくちゃ上手すぎて、驚愕です!!凄すぎる!!

人物の描写、デッサンから色彩、構図まで、最初から出来上がってる〜〜!

人物の肌が美しく透明感があるし色彩が鮮やか、線がすっきり美しい、構図も大胆でシンプル。
a0268821_23403983.jpg
●絵はがき●
左上:1973年「草薙の剣」・・・美しいヤマトタケルです。
右上:1968年「卑弥呼」・・・卑弥呼もやはり美しい!
下:1929年「風神雷神図」・・・今まで見た風神雷神図とは全く違う!

・・・とほんとは、ゆっくりじっくり見たかったのに、
なぜか!
なぜか!?
お腹が〜〜うひ〜〜っ!ダメだ〜〜〜!!(汗;)

と言うことで、入る前に駆け込み、一旦入って即入口から出て駆け込み、なんとか保つかと思いきや、やはりだめで、2分ぐらいで必死で急ぎ足で、通り過ぎて駆け込むと言う・・・最悪見流した展覧会なのでした。昼食が良くなかったのかどうか・・・なんともトホホ・・・あり得ないざまでした。

勿体なかったよ〜〜〜! なんで調子悪くなるんだ〜〜私のお腹の馬鹿!もっとじっくり見たかったのに・・。またの機会があるだろうか?



POWER OF PRINCESS
ディズニープリンセスとアナと雪の女王展】
●銀座・松屋銀座8F イベントスクエア ●4/13〜5/8まで

・・・ということで、気を取り直して、そのあと銀座へ移動。先日のピクサー展からアニメ関連第3弾の展示会となりました。
a0268821_00262312.jpg
古いディズニーからいまのディズニーのいろんなプリンセスたち饗宴です。
やはり、手作業のアニメに勝るものはない。ディズニーと今のピクシーともに凄いけど、スケッチ見たら、上の眠りの森の美女の絵のラインの美しい柔らかさ。素敵だわ〜〜!

今のCG技術は、確かにものすごい、細かいこだわり、凄いけど、やっぱアナログだな〜〜!

実写映画などの、映像や写真、衣装などありましたが、衣装については、いつも思うけど、すすけて汚れて、ちょっと残念な感じで見ていました。


なんとか、いろいろ見られて、2本立てでなんとか1日満足しました。





[PR]
by e-ku-bo3 | 2016-04-15 23:15 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/22722695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ●レイアウトを変えてみたりして・・・ ●我が家の多肉たち悲喜こもごも >>