ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●鎌倉でアジサイ・・・鎌倉長谷寺(1)

【長谷・鎌倉長谷寺】
東京に来て25年にもなるのに、長谷寺は初めてだったようです。すぐ近くの、鎌倉大仏殿高徳院の大仏さまは何度か観に行ってるのに、何故行かずに今までいたのか、不思議〜〜。そして勿体なかった〜〜!!おかげで沢山写真を撮りすぎました。そして、長谷観音さまとの衝撃的な出逢いがありました!!


北鎌倉の明月院から、鎌倉経由で江ノ電に乗って、長谷駅下車。長谷寺に・・・。
正式には、海光山慈照院長谷寺(かいこうざんじしょういんはせでら)。奈良時代の天平8年(736)に開かれたそうです。

a0268821_20192549.jpg
たった2両の江ノ電。路面電車みたいな感じなのに、鎌倉駅ですでに結構混み合っていました。やはり明月院からはしごして行く人も多いようで、多少混んでるのは覚悟していましたが・・・
a0268821_20311768.jpg
まさか〜〜〜〜!?

ここまでとは!・・・鳥獣戯画展で並び、ここでもならぶのか・・・今年はよく並ぶ年回り?いやだな〜〜〜。しかし待つしかないと腹をくくって・・・。
a0268821_20334272.jpg
内側から見たところ。海外の観光客の皆さん。並んで記念撮影?

しかし、ほんとに暑かった!それなのに45分待ちって!と思いましたが、待っている間に本堂(観音堂)へお参り。
a0268821_20372764.jpg
a0268821_20371765.jpg
a0268821_20371420.jpg
一歩中に入って、驚愕!奥の方に、大きな大きな黄金の観音様が!!ご本尊である十一面観世音菩薩像が、あまりに大きく美しく神々しすぎて、惑乱。そして、出逢いに大感動〜〜〜!
一瞬にして私は心を奪われてしまいました!!初めてかもこんな出逢い(あ、若冲の絵の時も衝撃的でしたが、少し違う)。
これまでも、お気に入りの高幡不動の不動明王さまや、近所の観音坂にある小さい青面金剛像とかあり、どちらも感動し大好きですが、とても比較できない。仏像に免疫が出来てるはずなのに。この黄金色のまばゆさったら!(もしかして?金に眼がくらんだのか?)長谷の観音様には眼が釘付けにされました。魂抜けたかも〜〜〜。なぜなら、見上げたまま、立ち去れなくて、帰るまでに3度観に行ってしまいました。9.18mもある立像。立ち見で見上げて首が痛くなりましたよ〜〜!また、きっと何度も逢いに行きます。撮影禁止だったので、写真がなくて残念。


さてさて、アジサイ、でした。
a0268821_21453032.jpg
私は480番グループ。入山制限をかけていると言うこと。暑すぎて溶ける。涼感ミストの下で待機。
a0268821_21453218.jpg



境内の構成は、門前のゴツゴツした樹の横の地図参照(クリックで少し拡大)・・・。右から反時計回りで移動しました。
a0268821_21501191.jpg


待っている間に鉢植えを観賞。色んな種類があるんですね。
a0268821_21565345.jpg
a0268821_21561430.jpg
さらに「あじさい路」の地図・・・。小高い丘になっているのが特長です。
a0268821_21490316.jpg

a0268821_21554639.jpg

a0268821_21591410.jpg
a0268821_22005449.jpg

a0268821_22000159.jpg


向こうに見えるのは、由比ケ浜海岸。鎌倉唯一のこの眺望が有名です。
a0268821_22000815.jpg

a0268821_22001069.jpg
a0268821_22003202.jpg
a0268821_22004109.jpg
↑白いアジサイ「クロジク」という、茎が黒い種類。

a0268821_22051140.jpg
a0268821_22054649.jpg
a0268821_22054910.jpg
a0268821_22061812.jpg
長谷寺、後半へつづく・・・




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-06-15 22:09 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/21371309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ●鎌倉でアジサイ・・・鎌倉長谷... ●鎌倉でアジサイ・・・明月院(2) >>