ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●完全に新緑、真夏日〜〜!

今日は、朝から快晴。コインランドリー待ちの間、いつもは散歩するけど、本日はやる気がなくなって、昼になったので、いつものここで軽いランチ。すっかり新緑。桜の木の黒いシルエットと緑のコントラストが、絵画のようです。
a0268821_19410321.jpg
a0268821_19410591.jpg

タンポポもはや、フワフワの綿毛に・・・。
a0268821_19411669.jpg
a0268821_19415333.jpg

1つだけ離れて、ぽっかり雲・・・
a0268821_19420881.jpg


先日の魚の大群は、多分これだったと思いますが、どうでしょう?ウグイの方。黒いラインがくっきりあったし。ひれが赤かったのは、婚姻色だったんじゃないかしら??・・・・
a0268821_19421245.jpg
・・・と思って、ネット検索して過去の別の方々のブログを探したら、柳瀬川のこの魚の産卵を観た人の調べによれば<マルタ>(マルタウグイ)というウグイの仲間なんだそうです・・・。他の人のブログをいろいろみると、2012年・13年が4月7〜10日頃に柳瀬川に来ていて、昨年が3月後半から遡上して来てきたみたいです。東京湾からの回遊魚なんだそうです。すごい!!だいたい数日続いていたようです。

さらに、黒いラインのあるのはウグイで、ないのがマルタ、と言うことです!つまり、あの日あの場所に2種類がひしめき合っていたわけですね。



さて、お昼を食べて帰宅しようとしたら、放浪猫さんが、いました。写真撮ろうとしたら、ちょっと不審がられましたが、何事もなかったように立ち去る貫禄でした。
a0268821_20032800.jpg
a0268821_20033016.jpg


[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-04-23 20:06 | ウォーキング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/21152337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2015-04-23 23:19
マルタウグイは河口近くに生息していて産卵期になると遡上します・・・・・
ウグイは川の上流部から河口部までいて普通に見られる魚ですがマルタは大きくなると60cmにはなります~
どんな規模の川なのか判らないですがこの2種の他にニゴイもいたかも知れないですね~

タンポポの綿毛のような雲がいいですね~♪
Commented by e-ku-bo3 at 2015-04-24 23:34
>shizenkazeさん。たしかに大きな魚でした。
見た所、ウグイの方が若干大きい感じでしたが、
あまり違いは分かりませんでした。大群にただただ驚愕したので。
一級河川で、全長30キロ弱あるそうです。
ニゴイなどもいるそうですが、見分けられません。
<< ●根津神社のつつじまつり(1) ●マグリット展 >>