ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●新入りたちの寄せ植え

狭い場所で、色んな植物たちを育てたくなる症状が、春が近くなると発症します。もう場所がない。ので、寄せ植えするか、小さい花を探すか・・・という選択肢になって来ました。ほんとは大きくのびのびと育てたいのだけど、夢のまた夢・・・。
狭苦しい所で、ギュウギュウ植え付けたり植え替えたり、枯らせたりは人間のエゴなんだけど・・・。

a0268821_18505156.jpg
手前は、以前からいるヘリクリサム・ライムミニ。左手赤いのは、少し前に購入したカルーナ・レッドヘーゼ。右端はスズランエリカ。真ん中左は、最近購入したサクラソウ。その横は、一番新しいキンギョソウ・ダンシングクイーン。苔もろとも植え込んだから、苔は枯れちゃうかもな〜〜もったいない。


a0268821_18582268.jpg
サクラソウの蕾みは、なぜに白い粉で覆われているのか?それは何?何のため?


キンギョソウ・ダンシングクイーンは、濃い紅色の花が咲くらしい。
a0268821_18582912.jpg
a0268821_18583223.jpg


いつものビオラのオレンジ。ゴムの木の根元に植えました。
a0268821_18583974.jpg

ピンボケてますが、これも最近購入したばかりの小さい花シリーズでアツバスミレ・三宅(白)。室内にて育て中。なんとなく丈夫そう。脇に小さい芽が一杯出てるので、増えそうな感じ。
a0268821_18585292.jpg
a0268821_18585510.jpg



さて、ここからは、古株住人。ゼラニウム。ちょっと花が少ないけど、咲くと華やかになるんですよね。春が来たな〜〜という感じ。
a0268821_19103442.jpg
a0268821_19105150.jpg


今朝は昼過ぎまで家でダラダラしていたので、やっとオキザリスの花が咲いたのが見られた!嬉しいわ〜〜!上がバーシーカラー、下が桃の輝き。肥料不足か水のやり過ぎか?ヒョロヒョロなのが、難点です。
でも、球根は丈夫な性質らしく、特に桃の輝きの方は、土の奥に1つでも小さい物でも球根が残っていたら、そこからニョキニョキフサフサと生えて来ます。土を使い回して混ぜて使うから、あちこちの鉢に発生中!
a0268821_19113191.jpg
a0268821_19113721.jpg


雲間草(クモマグサ)
・・・写真がアップロードできたのかどうかわからない〜〜!エキサイトの不具合で!!朝からどうなってるんだよ〜〜!!??
a0268821_19273466.jpg
a0268821_19273886.jpg




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-02-02 19:37 | 我が家の植物たち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/20837309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ●青空をバックに ●多肉植物たちの冬越し >>