ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●あべのハルカスに福袋買い出し

2日は朝から、妹たちの福袋買い出しにつきあいました。

あべのハルカス
a0268821_21482398.jpg
2014年3月7日に全面開業した。 地上60階建て、高さ300mで、日本で最も高い超高層ビルであると同時に、日本初の「スーパートール」である。(ウィキペディアより抜粋)



大阪市内の南側にある天王寺区、その天王寺駅をつなぐ「阿倍野橋」の歩道橋(上から見るとアルファベットの<a>の字になっているといってたけど、地図を見るとそうでもない・・・)で繋がるターミナル群のメインとなる超高層ビル(でもハルカスの住所は阿倍野区)。近鉄・大阪阿倍野橋駅の上、下は近鉄百貨店本店、上はホテル、16Fに「あべのハルカス美術館」があります。

タワー館とウィング館があり、上の写真はウイング館の屋上にある「あべのハルカスファーム」(屋上貸し菜園)のある空の広場から見上げた所。美術館の前の前は展望できるスペースがあります。


16Fの美術館のある所から見回すと・・・
a0268821_22223589.jpg
ぽつんとある高層マンション。何を考えてるんだか・・・。阿倍野近辺は高層ビルなんて縁のない街。
a0268821_22230898.jpg
ちょっとハルカスの影になってしまってるのは、天王寺動物園です。市立美術館もあります。
a0268821_22233821.jpg
大阪は3方がこのような山並みに囲まれています。


a0268821_22225375.jpg
JR天王寺駅の駅ビル「MIO


阿倍野橋の歩道橋から見た天王寺公園(天王寺動物園)の向こうに通天閣がみえます(ビリケンさんがいます)。
a0268821_22282985.jpg
アポロビル。昔は映画館もあった・・・そしてこの裏側には、数十年の間に、これら近隣一帯の大掛かりな再開発で消滅したかに見える阿倍野と西成のごちゃごちゃした怪し下町がありました。環境最悪な私の同級生たちが住んでいた場所。今はどうなったのか・・・。みんなどこに行ったやら?
a0268821_22301334.jpg

再開発前の街を知っている・・・しかし数十年も前にこの土地から離れてしまった私には、違和感のある見慣れぬ街でした。

まだまだ、再開発は続くようです。この下には大阪を南北に走る阿倍野筋、<ちんでん>と呼んでいる(ちんちん電車の略)いわゆる路面電車が走っていますが、道幅を広げているところだそうで、ちんでんの線路も動かす予定なんだそうです。




[PR]
by e-ku-bo3 | 2015-01-03 22:42 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/20642375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ●住吉大社へ初詣 ●新幹線のぞみの窓から >>