ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●いわさきちひろ×佐藤 卓=展

はじめてみる、ちひろの世界
【いわさきちひろ×佐藤 卓=展】
●ちひろ美術館・東京(上井草) ●8/6〜11/3まで 

a0268821_19241853.jpg
2度目の来館。静かな住宅地の中にひっそりとある小さな美術館ですが、ちょっと不便な所にあるのが難点。
a0268821_19243614.jpg

今回はグラフィックデザイナーの佐藤 卓(さとうたく)さんがプロデュース。しかも、この人が公益財団法人いわさきちひろ記念事業団理事です。
佐藤さんは、有名なデザイナーです。「ロッテ キシリトールガム」「明治 おいしい牛乳」「ヱスビー食品 スパイス&ハーブシリーズ」の商業デザイン、NHK Eテレ「にほんごであそぼ」のアートデレクション、「デザインあ」の総合指導や美術館博物館などのシンボルマークなど手がけている方です。
a0268821_19372135.jpg
a0268821_19374818.jpg

別の部屋には、壁面はちひろの作品とのコラボ。天井は、ちひろの絵の「線」を生かして構成したバナー。
a0268821_19394084.jpg
a0268821_19395680.jpg
a0268821_19400621.jpg
a0268821_19401751.jpg
a0268821_19402011.jpg
a0268821_19400847.jpg
ちひろさんの鉛筆の線は、スゴい!子どもたちや風景も柔らかく生き生きしてる。個人的には、特に好きな作家ではないけれど、素晴らしい絵は、やはり素晴らしいのですよね。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2014-09-21 19:58 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/20216907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2014-09-21 23:35
絵本などを昔から目にしているので馴染みがありますがいつも個人的には『優しく書かれた挿絵』くらいにしか見ていなかったです・・・・・
好きだと言う人はいても嫌いだと言う人は居ないようなので『母子手帳』の表紙にも使われていました~

人と違う感性ですね・・・・・(*´∀`*)
Commented by e-ku-bo3 at 2014-09-22 20:50
> shizenkazeさん。「優しく書かれた挿絵」!
まさに私もそんな感想でした。いままでずっと。
好き嫌いがないかどうか。。。今時はそうともいえないかも?
でも嫌みがないので、母子手帳なんかはピッタリですね。

個人的には、鉛筆とかペン画とか、の
「線/タッチ」「デッサン力」がすごく気になります。
<< ●我が家の新入りの植物たち ●コケジョ >>