ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●リサ・ラーソン展

北欧の豊かな時間
【リサ・ラーソン展】
松屋銀座8階 ●9/11〜23まで

a0268821_00081058.jpg
有名な、このライオンの置物陶芸。可愛いですね〜〜。
北欧ブームの一端を担う、リサ・ラーソンさんの作品と北欧の他の陶芸作家の作品展。点数は少なかったけど、素敵な作品ばかり。ウキウキしてしまいます。

プロダクト商品としてのものと、ユニーク・パーツ(1点もの)としての作品と。
a0268821_00081426.jpg
土は楽しいですね〜〜〜。陶芸で人形創りしたくなってしまいました。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2014-09-12 23:15 | エクボの日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/20190570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2014-09-13 23:37
リサ・ラーソンさんってセンスとか発想が素敵ですね~
どう見ても80歳前後の人の作品には見えないですね・・・・・
彼女の人柄が出ているのでしょうね~
私もそんな爺ちゃんになりたいな~(*´∀`*)
Commented by e-ku-bo3 at 2014-09-15 12:12
>shizenkazeさん。ほんとに素敵です。
有名なライオンは若い頃の作品のようでした。
プロダクトを作る会社で大量生産用の作品を作り
個人で手捻りで作るという二刀流!
素敵なおばあちゃんなんですよ〜〜。
shizenkazeさんなら、ちょっと捻りの利いた
素敵なおじいちゃんになることは間違いありませんよ。(保証付き!)
<< ●女王と女神 ●うどんげの花 >>