ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●バルテュス展

久々に美術館。暑い1日でした。
【バルテュス展】
ー賞賛と誤解だらけの、20世紀最後の巨匠ー
●上野・東京都美術館 ●2014年4/19〜6/22まで

a0268821_15494232.jpg
a0268821_15494424.jpg

ぎりぎりに行きましたが、相変わらず盛況。というか、暇つぶしらしき方々の多いことです。
まったく知らない画家さんですが、ピカソでさえ絶賛。日本人の奥様を娶って、日本的な要素もあり、独自も具象画を築き上げた・・・とか。少女をモチーフとして書き続けたという。

エロティックな少女や女性画、その肌は艶やか。若い頃に描いた自画像など、自分自身はなんか顔色も悪くどす黒い。対照的に女性は透き通る白い肌に描いています。

具象画と言いながら、変な顔の人物もあり、猫がよく登場するけど、なぜかバランス悪くて、変な猫ばかり。
a0268821_15494689.jpg
上の絵はがきのモノクロの絵は、若い頃に描いた絵本と版画(左:嵐が丘の挿絵)で、良かった。上手いです。凄くいい。

巨匠の良さは、残念ながら、私の趣味には合わなかったけど、まあまあ・・・良いんじゃないかと・・・。



[PR]
by e-ku-bo3 | 2014-06-19 23:48 | エクボの日々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/19928732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2014-06-23 23:15
バルテュスって何となくつい最近までいたって気がする画家さんですね
独自と言うか何でも出来るって思わせるような所がありますが好かれるかどうかは人それぞれです~

猫の絵は『ますむらひろし』の方が上ですね~(*´∀`*)
Commented by kinokoji at 2014-06-27 00:15
この画家は知らなかったのですが、一枚目の画像の絵は印刷物でみたことがあります。
お気に入りの絵は 人それぞれあるのでしょうけど、歳でも変わるのかな。私はその時の気分でも大きく変わります
Commented by e-ku-bo3 at 2014-06-30 22:42
>shizenkazeさん。バルテュスをご存知でしたか?
振り幅の広い画家さんですね。
でも、あのピカソが絶賛するんだから、凄い画家なんでしょう。
ピカソ好きな私としては、それなら、いいか・・・
といういい加減さです。

確かに、猫の絵は、ますむらひろしさんの方が上手いです。
・・・というか、なんだか似てますね?
Commented by e-ku-bo3 at 2014-06-30 22:45
>kinokojiさん。私は全く、どの絵も初見でした。
私自身の好きなタイプの絵は、だいたい傾向が決まってるのですが
これ、凄い!と感動するのは、そのとき、年齢とか?何かで
変わってきているように思います。
<< ●2羽にわとりが増えた! ●梅雨はいずこ?の暑さ >>