ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●アンドレアスとレオナールの色彩、構図

再び、暇を持て余す私は、美術館のハシゴです。

【アンドレアス・グルスキー展】
●六本木・国立新美術館 企画展示室1E● 〜9/16まで

a0268821_22463644.jpg

あまり興味がなかったけど、行ってびっくり!ドイツのカメラマンの作品。大きなプリントで迫力のある写真。色彩と大胆な構図。素晴らしいの!感動した。圧倒されました。行ってよかった!
a0268821_22463934.jpg



感動したついでに渋谷に・・・。
【レオナール・フジタ(藤田嗣治)展】
●Bunkamura ザ・ミュ=ジアム● 〜10/14まで
a0268821_22464846.jpg

ポーラ美術館コレクションを中心に藤田氏以外の作品も展示。フランスでピカソと同時代に活躍していた。
キモ可愛い子供たち、「乳白色の肌」、不思議に生き生きとして、「職人尽くし」では小品ですが、子供たちがいろんな職業に就いている絵をシリーズ化してて面白い!色彩もとても素敵。楽しい!
a0268821_22465388.jpg


どちらも素晴らしかった〜〜〜!!
[PR]
by e-ku-bo3 | 2013-08-19 22:46 | エクボの日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/18452230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ●脱毛・・・? ●谷文晁展に行ってみた >>