ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●紫なる秋の野の花

たぶん、紫苑だと思いますけど、きっと紫苑ですよね?・・・自信がないけど、ネット検索してみたので、そうだと思う。子供の頃は、なんとなく分かっていた、野原の草花の区別がまったくわからなくなってしまって、ほんとにふしぎに思います。※追記/shizenkazeさんのご指摘により、ネットで調べ直したんですが、ヨメナかもしれません。写真追加。

柳瀬川の彼岸花の咲き終わった後に、薄紫の花の群れがたくさんあちこちに広がっていました。
a0268821_1546433.jpg
a0268821_15472921.jpg
a0268821_1548579.jpg

■追加■
a0268821_0244584.jpg


河原の草の生えてる所を通って帰ってくると必ず服に、米粒大の種がくっついてきます。その正体がこれでした。
a0268821_15493948.jpg
これも、ひっつきの一種ですね。

土手の階段脇にみっしり広がってる、丸い葉っぱ。観葉植物のグレコマに似ているけど、我が家の斑入りの子は葉っぱも小さく垂れ下がり系。
a0268821_15551693.jpg
可愛い形です。


ところで、エキサイトの検索画面が変わってしまって、私の古すぎるMacでは、調べものするのに検索が出来なくなってしまい、かといってグーグルはとっくに文字入力時点で文字化け(エキサイトも少し前まではそうでしたが、何故かそれは今解消されている、ふしぎ)。ヤフーは文字入力も問題ないけど、検索してくる内容が、良くない。

面倒だな〜〜〜〜〜。不便だな〜〜〜〜〜〜。
[PR]
by e-ku-bo3 | 2012-10-29 15:42 | ウォーキング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/16691480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-10-29 22:41
野菊達は紫苑ではないと思います・・・・・
詳しく調べるには葉や茎や花の裏にある総苞片が見られると早いのですが・・・・・
多分ヨメナかノコンギクだと思います~^^

米粒大のひっつきは『イノコヅチ』ですね^^
でもこの写真だとヒナタイノコヅチなのかヒカゲイノコヅチなのかは判らないです・・・・・><

ラストはセリ科のチドメグサの仲間のように思えます・・・・・
一度調べてみてくださいね^^
Commented by e-ku-bo3 at 2012-11-03 00:20
> shizenkazeさん。あ〜紫苑じゃないんですね〜。
ヨメナの方かも知れません。葉っぱがつるつるだったかは触ってないから分からないけど、ガクの写真追加しておきます。

イノコヅチ、ヒナタかヒカゲか??わ〜〜ややこしい〜!(><。)

ラストは血止め草?・・・いくつか種類をネットで見てみましたが、ちょっと何となく、違う感じがします。這い性なのは同じですが。なんだろう・・
<< ●先週は暖かく今週は寒い ●ミニバラ光臨 >>