ブログトップ

太陽と大地のエクボ3

ekubolife3.exblog.jp

●補食中!?

今朝、ゴミだしに外へ出たら、上から、フワフワと舞い降りて来たモノがあり、芝生のフェンスのところに降り立ちました。ふと見ると、交尾中のカップルでした。・・・しかし、なんだか無気味な肢体の虫。ぎょっとしたのが本音です。

ところが、ベランダで洗濯物を干していると、ふと、ベランダのフェンスの下の方に、黒い固まり。
a0268821_11475187.jpg


うぎゃ〜〜!さっきの虫じゃないですか〜〜!!しかも何か、固まりを抱え込んでます。・・・なんか、甲虫類的なモノ・・・。

めったに虫が来ない今のベランダなのに、この虫には去っていただきました。
[PR]
by e-ku-bo3 | 2012-07-05 11:39 | エクボの日々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ekubolife3.exblog.jp/tb/15701573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-07-05 21:45
この虫は多分『ムシヒキ』の一種だと思います・・・・・
アブの仲間で他の虫を襲って食べてしまいます~><

こんな虫は苦手なのであまり見たくないですね~><




Commented by kinokoji at 2012-07-07 01:53
燕は一日に300回から500回 虫を捕えて雛に与えるらしいです。いきものが生き物を捕えて食べてしまうのは ちょっとエグイところもありますが それがまた 生きる営みであることでもあって、生命に対する畏敬の念を感じる時もあります。
Commented by e-ku-bo3 at 2012-07-09 22:49
> shizenkazeさん。アブの仲間なんですか?
道理で、どこかで見た顔だと・・・。
アブみたいに人を襲わないなら、ちょっと強面でも
許してあげます。・・・無気味ですけど。
Commented by e-ku-bo3 at 2012-07-09 23:21
>kinokojiさん。ツバメなどの鳥の親は大変ですね〜。
1日に数百回も行ったり来たり。
私達人間も沢山の動物を、人間の為だけにさんざん殺したり
食べ尽したり・・・人間に害を及ぼすというだけで、
まだ生きられるのに、大量殺処分したり。
私達人間が、一番エグイですよ。

他の生き物は、無駄に殺したりはしませんしね。
・・・でも、ゴキさんには畏敬の念は・・・やっぱり無理ですけど。
<< ●鳩ポッポー ●近所の夏の花 >>